学校概要

ABOUT US 浜松開誠館とは

建学の精神

大正13年4月誠心高等女学校を開校した創立者長谷川鉄雄の所為、建学の精神は「師弟が温かい家族的情緒で結び合い、誠実にしてかつ常識に富み、社会人として有為な婦人を養成する」と、するものでした。 平成10年4月浜松開誠館中学校・高等学校と一新開校した第4代理事長髙林一文は、創立者長谷川鉄雄の意思を継承し、浜松開誠館中学校・高等学校の建学の精神を「豊かな人間性と自己表現の能力を育て、知性・道徳性・感受性の調和した人間教育を軸に、誠実で常識に富み、男女共同参画社会へ寄与する生徒を育成する」としました。

ACCESS アクセス