NEWSブログ

中学女子バスケット! 練習試合の結果

女子バスケットボール

10月26日  F1カップ
【試合結果】
  開誠館 14 VS 24 高南(大阪)
  開誠館 16 VS 11 創徳(三重)
  開誠館 29 VS 10 白子(三重)
  開誠館 20 VS 13 鈴亀Jr(三重)
  開誠館 19 VS 15 メリノール(三重)
【得点王】
   1位 平野綾音 (大富ミニ) 31点
   2位 山本さくら (掛川中央ミニ) 28点
   3位 高木美空 (流山ミニ) 16点
   4位 楠田愛莉 (BーPHANTOM) 13点
   5位 渡邉姫芽莉 (BーPHANTOM) 6点
   6位 鈴木梨々保 (蒲ミニ) 3点

初戦の高南戦は、

平野が周りを見てプレーしないせいで

ミスが何度も起こり負けました。

シュートも外しました。
3試合目以降は、

平野のプレーが良くなり、試合も勝ちました。

メリノールはBチームでした。

それでも勝てたのは嬉しいです。
 今週、ディナイを練習しましたが、まだまだできません。

それでも、山梨遠征の時より、数段レベルアップできました。

逃げないこと、周りを見ることができれば、

あとはシュートを決めれば点が取れます。

今日、何本も良い形が出て、シュートまで決めるプレーもありました。
A戦で梨々保が初めて試合に出ました。

ディフェンスも頑張りました。

ボールを運ばなかったため、

ミスもなく、チームの勝利に貢献してくれました。
妃芽莉はいつもの球際の弱さが出て、活躍できませんでした。
思った以上に、うちのフィジカルは強かったです。

クッションを使った練習や接触のメニューが活きています。
高南対メリノールの試合はスピードが全国レベルでした。

開誠館は地区レベルです。


10月27日  F1カップ

【試合結果】
  開誠館 26 VS 31 梁瀬(三重)
  開誠館 40 VS 34 白子(三重)
  開誠館 26 VS 33 千代崎(三重)

【得点王】
   1位 平野綾音 (大富ミニ) 31点
   2位 高木美空 (流山ミニ) 15点
  3位 楠田愛莉 (BーPHANTOM) 12点
  4位 山本さくら (掛川中央ミニ) 10点
  5位 鈴木梨々保 (蒲ミニ) 5点 
  6位宮本千華 (蒲ミニ) 4点
  6位 鈴木美冬 (豊岡ポート) 4点
  8位 渡邉姫芽莉 (BーPHANTOM) 3点
  9位 服部杏奈 (掛川中央ミニ) 2点

    10位  竹内葵 (二川ミニ) 2点

簗瀬戦、出だしはドライブで点が取れたのですが、

相手の三線が早く寄って来られると、

それを見てパスをする事ができず

ヘルパーに激突し、徐々にリズムを崩しました。
それでも3Qに7本連続でノーマークシュートを打ったのを全て落としたのが敗因です。

ディフェンスはディナイの裏を守れません。

形ばかりのディナイです。

表を抑えたら裏を狙ってくるに決まっているのですが、

子供たちには、それが分からないようです。

1対1で相手を抜く力はついてきました。

これにヘルプを見る力がつけば更に良くなります。
白子戦は、オフボールスクリーンの対応ができず、

リバウンドも飛び込まれるし、

楠田も大事なところでブレイクを出せない。

ゲームの中での勝負どころがまだ分かりません。

ここで走ったら相手が一番嫌がるとか、

そういうことを教えて行きます。

3試合目は、もうへばって、

ドライブに行ってもシュートは落とすは、

デフェンスはやらないは、敵にパスはするはで散々でした。
薫英がいいバスケをしていました。

パス回しが早く、パスが強いため、1人抜けばヘルプがいません。

うちも早いパス回しを練習します。

とにかく開誠館の選手は遅い!

オフェンスもデフェンスも

『見て、判断して、動く』を早くできるように練習します。


11月2日 練習試合

【試合結果】
  開誠館 23 VS 24 高南(大阪)
  開誠館 17 VS 19 創徳(三重)
  開誠館 21 VS 17 鈴亀ジュニア(三重)
  開誠館 19 VS 20 高南
  開誠館 15 VS 16 高南
  開誠館 14 VS 31 メリノール(三重)
  開誠館 15 VS 10 創徳
  開誠館 23 VS 26 メリノール

【得点王】
   1位 山本さくら (掛川中央ミニ) 26点
   1位 平野綾音 (大富ミニ) 26点
   3位 楠田愛莉 (BーPHANTOM) 23点
  4位 大杉光 (芳川北ミニ) 19点
  5位 高木美空 (流山ミニ) 13点
  6位 後藤音羽 (雄踏ミニ) 11点
  7位 杉山実子 (高洲ミニ) 10点
  8位 鈴木美冬 (豊岡ポート) 8点
  9位 渡邉姫芽莉 (BーPHANTOM) 6点
  10位 服部杏奈 (掛川中央ミニ) 4点
  11位 鈴木梨々保 (蒲ミニ) 2点
  11位 竹内葵 (二川ミニ) 2点
  11位 木幡百花 (下布田ミニ) 2点


11月3日 西部クラブリーグ戦

【試合結果】
  開誠館 62 VS 39 レグルス
  開誠館 67 VS 41 ACRO

【得点王】
  1位 萩原加奈 (清水町KF) 25点
  2位 安田百亜 (雄踏ミニ) 21点
  3位 小幡夕夏 (新居ミニ) 19点
  4位 内山弥美 (引佐ミニ) 9点
  4位 山本さくら (掛川中央ミニ) 9点
  6位 鈴木観月 (曳馬ミニ) 8点
  6位 楠田愛莉 (BーPHANTOM) 8点
  8位 宮田莉瑚 (葵ミニ) 5点
  8位 松下えりな (城山ミニ) 5点
  10位 三好柚笆 (引佐ミニ) 4点
  10位 渡邉姫芽莉 (BーPHANTOM) 4点
  10位 竹内葵 (二川ミニ) 4点
  13位 嶋野菜々美 (湖西ミニ) 2点
  13位 後藤音羽 (雄踏ミニ) 2点
  13位 高木美空 (流山ミニ) 2点

3年生の姿を見て、下級生は勉強になったようです。

楽しそうにプレーしていること

どうしたら勝てるか、話し合っていること

ベンチメンバーが大きな声で応援していること

自分たちも、将来あんな風になりたいと感じていました。

 

「楽しむ」といいますが、これが結構難しい。

自分だけ楽しんで、

試合の相手を嫌な気分にさせていないか

審判を嫌な気分にさせていないか

そう考えると、言動に気を遣うようになります。

開誠館では、そういうことを指導していきたいと思っています。

もちろん、自分自身もです。

文責:石川

一覧へ戻る