NEWSブログ

高校女子バスケット! 「ウインターカップ2019」の結果

女子バスケットボール

ウインターカップ2019
 【試合結果】
     一回戦   浜松開誠館  77−64  作新学院(栃木)
     二回戦   浜松開誠館  66−55  昭和学院(千葉)
     三回戦   浜松開誠館  56−82  岐阜女子(岐阜)

  結果…全国ベスト16
【得点王】
     1位 山本涼菜(安東中)66点
     2位 黒川菜津奈(高松中)49点
     3位 松岡木乃美(長久手南中)39点
     4位 樋口沙彩(浜松開誠館中)31点
     5位 塩澤小夏(浜松開誠館中)8点
     6位 奈須梓咲(豊田南中)2点
     6位 太田明伽(磐田第一中)2点
     6位 中山未悠(相模女子中)2点

 

【三島コーチのコメント】

『目標としていたメインコートには届きませんでした。

 しかし、

 4大会連続のベスト16という結果は立派だと思います。

 試合に出ている3年生は松岡しかいませんでしたが

 最後まで3年生全員でチームを引っ張ってくれました。

 3年生には感謝しています。

 松岡はファールトラブルやケガなど、

 最後の大会に賭ける想いが空回りしてしまいましたが

 監督の責任だと反省しています。

 もう少し松岡の負担を軽くさせてあげられれば・・・

 最後は、思い切り松岡らしいプレーをさせてあげたかった。

 3年生や松岡の想いは、

 必ずや下級生が背負って

 新人戦以降戦ってくれると信じています。

 またメインコートを目指して1年頑張ります。』

応援ありがとうございました。

 

一覧へ戻る