NEWSブログ

中学女子バスケット! 練習試合の結果

女子バスケットボール

9月21  練習試合
【試合結果】
  開誠館 A 19 VS 32 長房 A(東京)
  開誠館 B 4 VS 8 長房 B
  開誠館 A 18 VS 14 吉田中A(山梨)
  開誠館 B 9 VS 10 吉田中 B
  開誠館 A 11 VS 22 長房 A
  開誠館 B 15 VS 6 長房 B
  開誠館 A 13 VS 6 吉田中A
  開誠館 B 8 VS 9 吉田中 B
  開誠館 A 5 VS 12 長房 A
  開誠館 B 10VS 4 長房 B
  開誠館 A 12 VS 10 吉田中 A
【得点王】
   1位 後藤音羽 (雄踏ミニ) 22点
   2位 杉山実子 (高州ミニ) 15点
   3位 高木美空 (流山ミニ) 14点
   4位 和泉利來 (有玉ミニ) 10点
   4位 渡邉姫芽莉 (BーPHANTOM) 10点
   6位 楠田愛莉 (BーPHANTOM) 9点
   7位 竹内葵 (二川ミニ) 8点
   7位 宮本千華  (蒲ミニ) 8点
   7位 鈴木美冬 (豊岡ポート) 8点
   10位 山本さくら (掛川中央ミニ) 7点
   10位 平野絢音 (大富ミニ) 7点
   12位 服部杏奈 (掛川中央ミニ) 4点
   12位 大杉光 (芳川北ミニ) 4点
   14位 坪田真由美 (中部小) 3点
   15位 鈴木梨々保 (蒲ミニ) 2点
   15位 藤原楓 (大平台ポート) 2点

今日は、8時半から練習でした。

私は8時20分に体育館に行きました。

フロアには誰一人いません。

「でた 意識の低さ」

噴火寸前で窓を開け、電気をつけていると

ようやく入ってきました。

何をしていたかと聞くと

全員部室前で話していました。

 

そんなことだから勝てないし

うまくなりません。

ライバルに勝ちたいのなら

なぜ練習しないのだろう。

試合に勝ちたいのなら

なぜ練習しないのだろう。

練習しないで

なぜ勝ちたいというのだろう。

 

ハンドリングはできないし、

ドリブルはつけないし

シュートは打てないし。

下手なのに、練習しない。 

甘い考えがチームに蔓延しています。

きつく言いました。

試合に出られない2年がそれでいいのかと。

 

こつこつと努力できる選手って

なかなかいません。

開誠館高校の選手をみていると

休みの日もシュートを打ちにきたり

チーム練習が終わった後、自主練する選手がいます。

だから強くなるのだと思います。

中学生は、平日ほとんど自主練できないのだから

土日が勝負です。

 

1人でもいい。

こちらの意欲を掻き立てるような選手が

このチームには必要です。


9月23日  岐阜遠征
【試合結果】
  開誠館 27 VS 10 大野(岐阜)
  開誠館 25 VS 8 岐南(岐阜)
  開誠館 24 VS 18 鯖江(福井)
  開誠館 23 VS 30 郡山南(奈良)
  開誠館 18 VS 2 郡山南
  開誠館 11 VS 4 岐南
  開誠館 14 VS 11 鯖江
【得点王】
   1位 後藤音羽 (雄踏ミニ) 34点
   2位 山本さくら (掛川中央ミニ) 24点
   3位 和泉利來 (有玉ミニ) 19点
   4位 杉山実子 (高州ミニ) 16点
   5位 楠田愛莉 (BーPHANTOM)  12点
   6位 大杉光 (芳川北ミニ) 11点
   7位 鈴木梨々保 (蒲ミニ) 9点
   8位 竹内葵 (二川ミニ) 6点
   9位 渡邉姫芽莉 (BーPHANTOM) 4点
   10位 宮本千華 (蒲ミニ) 2点
   10位 鈴木美冬 (豊岡ポート) 2点
   10位 木幡百花 (下布田ミニ) 2点

 

ディフェンスはノーマークだらけ

パスミス連発

1対1は守れないし

1対1で点が取れない

練習していることが試合に出ません。

試合は、何か特別なことのようです。

だから弱い。

練習とゲームをつなげるには、

まだまだ時間が必要です。

文責:石川

一覧へ戻る