教育カリキュラム高等学校

浜松開誠館高等学校のコース体制

進路に応じて「グローバルコース」「スーパー文理コース」「進学コース」「キャリアデザインコース」の4コースに分かれ、特色あるカリキュラムときめ細やかな始動により、一人ひとりの能力を伸ばし「自己実現」に結びつけます。

img_high_flow2016

 

浜松開誠館高等学校の各コースの特色

グローバルコース【平成29年度新設】

大きな社会変革の中で、国内外で活躍できる人材を世に輩出したいと考え、このコースではグローバル課題を探求しながら「課題発見力」や「ディベート力」を培い、自分の考えを的確に発信できる力を養います。

DSCN3038 (2)

 ◎コース特色
・学習の柱は探求学習
・タブレットを活用し、積極的にアウトプットする力を養う
・「英語を学ぶ」から「英語で学ぶ」
・高2の語学研修は全員海外へ

 

スーパー文理コース

東大・京大など旧帝大や難関私立大学(早慶上智・MARCH・関関同立)への受験を視野に、生徒一人ひとりの個性や学力を把握しながら実力を伸ばします。
jhs_kyoiku3
◎コース特色
・週35時間の授業時数
・土曜講習や長期休業中の講習会や合宿勉強会の実施
・学習支援体制の充実
・平日19:20までの「夜間解放」による自学

 

進学コース

部活動との両立を図りながら4年制大学などへの進学を目指して授業を中心に学習活動を展開します。
hs_kyoiku01
◎コース特色
・週32時間の授業時数
・部活との両立支援
・希望者対象の講習会の実施
・指定校推薦等の活用

 

キャリアデザインコース

専門学校への進学や、地元企業への就職など希望進路の実現をめざして、社会で活躍・貢献できる生徒を育成します。
hs_kyoiku03
◎コース特色
・特色ある選択授業で有利な資格取得
 英検、漢字検定、簿記検定、秘書検定、ワープロ検定、情報処理検定、数学検定、日本語検定、文書デザイン検定など
・基礎学力演習で基礎力の強化
・「キャリア学習」の時間に外部講師(卒業生・企業関係者)による講演会を実施