開誠館ニュース

生徒会役員選挙を行いました

中学校・高等学校それぞれの生徒会役員の任期満了に伴う生徒会役員選挙を行いました。
本校では前期・後期の境目である9月に選挙を実施しております。
9月に入り立候補者のポスターが玄関前(1階エレベーターホール)に掲出されて、いよいよ選挙戦の雰囲気を醸し出していました。
それぞれの立候補者の思いを1枚のポスターに込めています。
中学生は、全クラスが集まってメインアリーナで立候補者と応援演説者による選挙演説会が行われました。
制限時間は3分。熱い気持ちを時間内に込めます。
聴く側もそれぞれ真剣に耳を傾けています。
浜松市からお借りしたホンモノの記入台と投票箱。
高校生は、校内TV放送による演説放送(政見放送)を行います。
放送室内では真剣にカメラの向こう側を見つめる候補者の姿がありました。
出番を待つ緊張した候補者たち。
浜松開誠館では、中高生徒会がこのように選ばれた生徒たちによって教員のアドバイスのもとで自主自立の運営を行っております。