開誠館ニュース

保護者の皆さまへ(大規模停電発生時の対応について)

大規模停電発生に伴う学校の対応について

 

秋暑の候、保護者の皆さまには、ますます御健勝のこととお喜び申し上げます。

さて、すでに報道等を通じてご存知のとおり、大型台風19号が接近しており、東海地方にも今週末にかけて接近する見込みです。

昨年度の台風被害により大規模停電が発生したことを受け、本校では下記の通り大規模停電に伴う対応をいたします。

つきましては、学校の対応についてご確認いただくとともに、学校と家庭が連携して生徒の安全確保に万全を期すことができるよう、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

 

1,【大規模停電発生に伴う学校対応について】

 

登校時において、学校もしくは校区内に大規模な停電の影響がある場合は原則休校の対処を講じます。

 

※停電時においても、学校生活における環境条件(採光や飲料水など)が整っており、

かつ生徒の登下校時の安全が確保されている場合は開校とする場合があります。

※開校とした場合でも生徒の負担や健康面に配慮し状況に応じて短縮授業、中間テスト延期とするなどの対処を講じます。

 

 2,【各家庭へのお願い】

 

自然災害及び大規模停電発生時には生徒の安全を確保する上で保護者の判断を必要とする状況があります。

そのような状況下におきましては、各ご家庭で、お子さまを安全に登校させることができるか、できないかを判断していただくとともに、お子さまを安全に登校させることができないと判断した場合は、お子さまを登校させずにご自宅等で安全を確保していただくようお願いします。(なお、その場合は出席しなくてもよい日になります。)

その際、連絡が取れる状況となった後、学校にご連絡願います。

 

3,【その他】

 

中部電力のホームページやアプリの「中部電力停電情報」をとおして、停電中の地域・復旧中の地域を確認することができます。

 

※緊急時の連絡は通常は「きずなネット」やホームページにて行いますが、大規模停電等不測の事態の際には、通常の連絡手段が機能しない場合も想定されます。こうした際には、対処基準によらず、個々のご家庭の判断においてお子様の安全を最優先に対応してください。