開誠館ニュース

土曜講座『グローバルエッセンス』第9回を行いました。Global Essence No.9

11/17 ①②限 対象:グローバルコース生徒

 

グローバルコース生徒対象の教養講座『グローバルエッセンス』9回目を行いました。今回は浜松に住む留学生支援を行っている、はままつグローバルハウスの運営メンバーである松尾様をお招きして講義をしていただきました。

 

JICAで働いた経験を持つ松尾様は、リアルな海外駐在体験談を話してくれました。

 IMG_2744

第一部ではインドについて学習しました。生徒にイメージを聞くと、「カレーが有名な国」という答えが返ってきます。もちろんカレーは有名ですが、地域によって様々な気候・文化があり、生徒が知らなかったインドを知ることができました。

 IMG_2746IMG_2748

第二部では、日本が行っている国際協力について話していただきました。

JICAの仕事やODAの具体例を紹介して、生徒たちも日本と世界とのつながりを知る機会になりました。

 IMG_2743

 

中1生徒感想(抜粋)

本物の衣装やお札を持ってきてくれて、インドという国を知ることができました。民族衣装がきれいでした。インドはカレーというイメージしかなかったけど、この授業を受けてインド人の性格や特徴を知ることもできました。

 

中2生徒感想(抜粋)

インドについて知らないことばかりだった。地域によって言葉が違ったり、トイレの使い方や宗教の違いなど文化の違いも知ることができた。JICAは知っていたけど、ODAははじめて聞いた言葉で日本もいろいろな国際協力をやっていることがわかった。

 

高1生徒感想(抜粋)

今まであまりアジアの国に興味がありませんでしたが、今回いろいろなことを知ることができて海外に対する興味を持ちました。国際的な仕事(特にODA)についても知ることができ、世界に目を向けて将来を考えてみようと思いました。

 

はままつグローバルハウスの皆さま、松尾様

ありがとうございました!

 

次回は12月8日を予定しています。

文責:伊藤