開誠館ニュース

中1生徒が静岡茶講座を受講しました

 10月11日(木)4時間目に中学1年Aクラスにおいて、静岡県主催の「静岡茶講座」が行われました。講師の村松正浩様(浜松市西区・茶の生産・製茶業を営む)から、お茶の歴史や種類、お茶の入れ方などについて詳しく説明をしていただきました。

IMG_0806

講義の後、生徒たちはお湯の温度や抽出時間を変えるなどしてお茶を入れることを経験しました。

IMG_0827

最後には、自分たちでお茶の葉を選び、適切な温度のお湯を用意してお茶を入れ、それぞれのお茶を楽しそうに味わうことができました。

IMG_0843