開誠館ニュース

【空手道部】全国高等学校総合体育大会(インターハイ)

8月3日(金)~8月6日(月)に岐阜メモリアルセンターにて「平成30年度全国高等学校総合体育大会」が行われました。

 

【男子個人組手】

 

村田有弥(高3) ベスト32

 2回戦  11-7 酒井 千空  呉港(広島)   勝ち

 3回戦  3-10 上野 武志  東福岡(福岡)  負け

 

 

 

【女子個人組手】

 

永井カンナ(高2) 優勝

 1回戦  8-0  縄谷 未奏   磯城野(奈良)    勝ち

 2回戦  5-3  阿部 莉々子  天童(山形)     勝ち

 3回戦  1-0  二村 桜子   日本航空(山梨)   勝ち

 4回戦  2-0  関塚 佳代   高崎商大付(群馬)  勝ち

 準々決勝 8-0  斉藤 美羽   福井工大福井(福井) 勝ち

 準決勝  9-3  坂地 心    大阪学芸(大阪)   勝ち 

 決勝   6-2  田畑 梨花   夙川学院(兵庫)   勝ち

 

 IMG_3568

 

IMG_3570 

 

IMG_3569

 

 5月の県総体での男女個人組手優勝の勢いそのままに、インタハーイにおいて浜松開誠館空手道部創部初の快挙を達成しました。多くの方々のサポート、応援の力があったからこそ成し得ることができました。また、卒業生の方々の想いも背負って戦い抜くことができ、本校の伝統である「空手を心から楽しむ」ということを忘れずに大会を終えることができたと思います。充実感溢れる中ではありますが、地に足をつけ、次なる目標に向けて精進していきたいと思います。ご声援ありあとうございました。常笑!

 

 IMG_3565

 

文責:濱口