開誠館ニュース

高校男子バスケット「新人戦西部地区予選」結果報告 &新年OB会報告

2017年12月23日、2018年1月7日、8日に新人戦西部地区予選が開催されました。

3回戦 開誠館 118-47 掛川東

準々決 開誠館 110-56 浜松湖東  

準決勝 開誠館 103-60 浜松工業

決 勝 開誠館  73-64 浜松学院       結果・・・優勝

トーナメント

 新チームが本格的に始動しました。「これからの、数カ月で本気になれるか?スタッフ、チーム、保護者が一体となって取り組めるかが勝敗を分ける!」とのお言葉を、祝勝会でいただきました。

 本気で全国を狙うために、自分は何ができるのか?を、本気で考え、本気で取り組めることが全員でできたら、目標は達成できると思っています。嫌なことから目を背けず、逃げずにどれだけ苦しみに向き合っていけるかが成長のポイントです。「粘り強い指導=粘り強いプレー」になると信じて、これからも成長していきます。当日は、卒業生をはじめ多くの応援をありがとうございました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 1/2(火)に、毎年恒例になってきているOB会&初打ちを行いました。大勢のOBや保護者の方々が顔を出してくれ、また、現役相手に試合もやってくれ、盛り上がったOB会となりました。

 監督の後藤は、OB一人ひとりと面談をして、近況報告や今後の予定など、細かく相談に乗っていました。毎年思いますが、とても幸せな顔をしています(笑)

 OB戦はさすがに、現役大学生!!本気を出されると、手も足も出ませんでした。大学で通用する技術を身につける土台ができていることの重要性を再確認できました。もちろん来年も開催します。予定を空けておいてくださいね。

2018OB

 

全体

文責:鈴木