開誠館ニュース

5月最初の部活動優先日でした

今年度は毎週金曜日が部活動優先日となっております。
そのため、普段は7時間目や8時間目の授業があるコースも、金曜日はそれぞれ部活動に参加をします。(1年生は原則全員加入)
4月の仮入部期間を経て、6月の文化祭や各種大会をにらみながら、5月最初の部活動優先日ということで、いよいよ本格始動です。
今回は、そんな部活動優先日の校内の様子をご紹介します。


正面玄関前では、遠征に出かけるためにマイクロバスに乗り込む女子バスケットボール部の姿がありました。


人工芝が眩しい校内のグラウンドでは、陸上部やアメリカンフットボール部が活動をおこなっていました。


9階の図書室では、文化研究部が真澄祭(文化祭)に向けて話し合いを行っておりました。


書道室では、書道部が活動中です。筆を握る手にも力が入ります。


6階の普通教室では囲碁将棋部が対局を行っておりました。


5階です。廊下を挟んで北側の小部屋です。軽音楽部の女子生徒によるバンド練習中でした。


4階では、音楽部の新入部員でしょうか。一生懸命上級生の指導のもと、弾いていました。


アリーナ棟では、メインフロアで男子バスケットボール部が練習を行っていました。

その向こうのステージ上では演劇部が稽古中です。


アリーナ棟地下のサブアリーナでは卓球部が活動中です。女子生徒も練習に励みます。


心地の良い緊張感と、威勢の良い声が響き渡る空手道部です。


空手道部のとなりで、集中して練習に取り組む体操部です。


カフェテリアでは、チアリーディング部が倒立をしていました。
華やかな演技の裏で地道なトレーニングを積んでいるんですね。

すべての部活動を紹介することはできませんでしたが、このように様々な部活動を通して、生徒たちは日々人間力を高めています。
今後の活躍にご期待ください。