開誠館ニュース

中学:8時間耐久勉強マラソンを行いました(中学教頭:横井 里美)

中学生を対象に、6月22日(日)に第1回8時間耐久勉強マラソンが行なわれました。
日曜日にもかかわらず、フルマラソンの部、ハーフマラソンの部、合わせて56名もの生徒が自主的に参加し、1年生から3年生まで同じ教室で黙々とテスト勉強に取り組みました。
「家だと遊んでしまうから」「友達にさそわれて」
参加理由は様々でしたが、学び終えた生徒の顔はどれも達成感に満ちあふれていました。

もちろんすぐに成績アップに結びつくものではありませんが、「8時間も勉強をやれた」という自信と、「勉強をやり続ける感覚」を体感できたことは大きい収穫なのではないでしょうか。
8時間耐久マラソンは次のテスト前にも実施します。
たくさんの参加を期待しています。
中学教頭 横井 里美