開誠館ニュース

中学3年:「勝負の夏」に向かって!

中学3年生にとって、3年間の部活動の集大成ともいえる中体連の大会が始まりました。先日、中学3学年が集まり「部活動選手壮行会」が行われました。
女子バスケットボール部


男子バスケットボール部
野球部

体操部
空手道部
陸上競技部
サッカー部
それぞれの部活動による決意表明や演技披露などが行われました。
どの部活動も、目標を堂々と発表することができました。
また、部活動のユニホームを着て壇上に立つ生徒達の姿は、とても頼もしく見えました。
生徒会による激励メッセージ

生徒達が毎日提出する「6年間ノート」の日記欄には、夏の大会に向けた熱い思いが綴られるようになりました。
今まで支えてくれた家族や、苦楽を共にしてきた仲間への感謝の気持ちを胸に、精一杯、悔いのない戦いをして欲しいと心から思います。
また、中学3年生では、7月第2週より「スタディプロジェクト」が始まります。英語、数学、国語の3教科の総復習を毎日継続して行っていきます。
1学期期末テストが終わったばかりですが、夏休みが始まるまでのこの3週間の過ごし方は、とても大切です。
家庭学習の習慣を身に付け、この夏休みは部活動に、勉強にと邁進することを願っています。
頑張ろう!中学3年生!
(中3B担任 原田智子)