部活動

華道部:「浜松市中学生花のコンテスト」で優秀賞を受賞

 8月25日(日)、「第1回浜松市中学生花のコンテスト」がはままつフラワーパークにて開催されました。

 はじめに、はままつフラワーパークの塚本こなみ理事長より、「植物のいのちはどこにあるか」をテーマとしたお話がありました。樹木医でもある塚本様のお話は、驚くことが多く、新鮮で、大変いい勉強になりました。

 このコンテストは、フラワーパークの植物をとって花材として使ってもよいというユニークな企画で、参加者はまず花材を探しに園内を回りました。実際にはえている樹木から、枝ぶりを見ながら気に入った枝を切り取るという初めての経験をして、心が弾んだようです。また、用意していただいた花材も種類が豊富で、お花を選ぶことを楽しみながらいけることができました。

 

 参加者50名の中で、本校中学華道部の稲垣千嘉さん(中2)が優秀賞を受賞しました。(最優秀賞1名、優秀賞2名) 作品のテーマは「夏の涼しさ」で、テーマがとてもよく表現されているとの講評をいただきました。

 当日は、本校高校華道部も一緒に、デモンストレーション作品をいけさせていただきました。中学生が創造性のあふれる作品作りに取り組んでいる姿は、高校生にとっても、いい刺激になったようです。

 

 塚本様、細野様をはじめとする花のコンテスト実行委員会の皆様には、大変お世話になりました。すばらしいコンテストに参加させていただき、心よりお礼申し上げます。

 

 

IMG_0665 IMG_0692 (3)

 IMG_0698 (2) IMG_0694

IMG_0671  IMG_0709 (2)

IMG_0699 IMG_0716 (2)