部活動

華道部:「浜名湖花博15年目の春」テーマ展示制作のお手伝いに

 浜名湖ガーデンパーク「浜名湖花フェスタ2019」の期間イベント「しずおか花物語」テーマ展示制作の高校生協同参加に、本校華道部が依頼を受け、5月16日夕方から高校2年生3名が行ってきました。

 会場では、フラワーアーティストの村松文彦様が制作される過程を間近で見ることができ、大変勉強になりました。村松様は静岡県のご出身で30代のときインターフローラ・ワールドカップ で優勝、以来国内外で30年以上活躍されていらっしゃいます。制作しながら、英語、フランス語、中国語などいろいろな国のちょっとしたあいさつの言葉も交えて気さくに声をかけてくださり、生徒たちは緊張することなく、世界一流のプロの方と接する貴重な時間を過ごさせていただきました。村松様は「作品を制作していると疲れを忘れる。花は自分を元気にさせてくれる。花には力がある。」とおっしゃっていました。私たちも日頃同じことを感じていたので、世代を超えた共感に嬉しくなりました。

 作品は「響き」を表現されたとのこと。ベースの花々に、ガーベラ、グロリオサ、利久草が加わり、中央から左右に広がって美しく響き合う音が聞こえてくるような感覚を覚えました。見る方向で全く雰囲気が異なるのもおもしろく、制作空間に引き込まれ、あっという間に時間が過ぎていきました。

 村松文彦様には、素晴らしい体験をさせていただき、感謝感激の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。また、静岡県農芸振興課花き振興班と浜名湖ガーデンパークの皆様には大変お世話になり、心よりお礼申し上げます。

 この作品の展示期間は5/17~19です。興味のある方はぜひ会場に足をお運びください。

 

 IMG_1596  IMG_1595

  IMG_1590 IMG_1587

IMG_1551  IMG_1559

IMG_1539  IMG_1584 (2)