部活動

中学陸上部 全国中学生クロスカントリー選手権大会 結果

  2月9日(日)に滋賀県にある希望ヶ丘文化公園クロスカントリーコースにて全国中学生クロスカントリー選手権大会が行われました。今大会は全国中学生駅伝大会と同じ会場で行われるため、来年度の駅伝の下見も兼ねて出場してきました。また各学校上位3人の合計による学校対抗でも争われます。

結果

辻本桜寿(中2A湖西岡崎小卒) 9'45 12位/378人

山内真潤(中2C湖西岡崎小卒) 10'02 36位/378人

河口 尊(中2B湖西東小卒)  10'46 150位/378人

辻村琉空(中2D可美小卒)   11'31 272位/378人

豊田蒼斗(中1B白須賀小卒)  10'55 174位/378人

学校対抗 12位 30'33

以上でした。今大会は初めてのクロスカントリーに試合というだけでなく大会当日は積雪約3cm、猛吹雪の中のレースと普段浜松では経験できない中でのレースとなりました。各個人の走りとしては満足いく走りができた選手は少なかったと思います。しかし今回のような悪条件の中でのレースから多くのことを学ぶことができました。雪の中での走り、場所が限られた中でのウォーミングアップ、気温がとても低い中でのレース、これらの経験は今後大きく必要になってきます。今回の経験を次に生かしていき、来年度全国中学駅伝の舞台となるここに必ず戻ってきたいと思います。

IMG_4735             IMG_4737

※一面銀世界の会場                     ※スタート直前の写真。足下にはまだ雪が残る

IMG_4743

※集合写真