部活動

【空手道部】各種大会結果報告

更新が遅ればせになりましたが、以前行われた大会結果を報告いたします!
 
◆内閣総理大臣杯 第57回全国空手道選手権大会

日程:2014年 6月28・29日 会場:東京体育館

高校生団体「形」の部 準優勝

【大河陸希、熊谷真人、今川祐哉、江川和輝】

一般女子団体「組手」の部 3位

【久米紅音、川上睦実、田中佑実、永井エリカ、山口のぞみ】

高校生男子「組手」の部 第3位 宮下勇人(世界大会出場 10月17日(日) 日本武道館)

 男子では、怪我による欠場、直前まで稽古ができなかった者がいるなど、悔いの残る者も多かったと思います。しかし、3年生が率いてきた今年のチームは団体戦準優勝、個人戦では世界大会出場を決めるなど、結果を残してくれました。

 女子では、3年生が奮起し、団体戦で第3位!女子の部は、高校・大学・一般が混在するトーナメントの中、勝ち進んできました。見ているこちら側も、興奮がおさまりませんでした。本当によく頑張りました。快挙です!

 3年生にとっては、高校現役最後の大会でした。厳しい稽古の中、厳しい言葉もかけてきた今の3年生。最後の大会まで、全力で頑張ってくれました。この1年で本当に成長したと感じます。次のステージでもまた頑張っていき、活躍してほしいものです。

◆文部科学大臣杯 小学生・中学生 第57回全国空手道選手権大会

日程:2014年 8月2・3日 会場:宮城県グランディ21

中学1年生女子「組手」の部  優勝   永井カンナ〈北浜小出身〉(世界大会出場)

                    準優勝  山口めぐみ〈北浜東小出身〉(世界大会出場)

団体戦では入賞を逃しましたが、全力を出し切り、精一杯の試合を見せてくれました。この経験は必ず、次の結果に繋がると確信しています。

個人戦でも、あと一歩と惜しい試合が続く中、中学1年生の部で優勝・準優勝と大変喜ばしい結果を残してくれました。同じ道場(浜北松濤館)出身の2人(永井カンナ,山口めぐみ)、幼い頃から仲良しでありながらライバルでもある2人が、全国大会の舞台で輝き、世界大会への出場も決めました。世界の舞台でも、存分に輝いてほしいと思います!

◆第21回全国中学生空手道選手権大会

男子団体形 2回戦出場 

【村田有弥〈大井川西小出身〉、藤井健瑠〈蒲小出身〉、太田真輝〈光明小出身〉、栗田尊〈犬居小出身〉、平野太亮〈豊田北部小出身〉】

女子団体形 初戦出場

【髙杉優衣〈豊岡南小出身〉、西尾明日香〈和地小出身〉、大杉綾海〈飯田小出身〉、永井カンナ〈北浜小出身〉、山口めぐみ〈北浜東小出身〉】

女子団体形、初戦から強豪校とあたり、勝負所。入念なアップを行い、心身ともに最高の状態で試合にのぞめたと思いましたが、惜しくも初戦敗退。しかし、良い形を見せてくれました。よく頑張ってくれたと思います。

男子団体形、2年生と1年生のチームながら、初戦突破。勢いに乗っていきたいところですが、続く2回戦で敗れました。悔しさに涙を流す姿もありました。来年は、必ず嬉し泣きをさせてやりたいです。

今年、中学3年生は髙杉優衣さん1人でした。最上級生1名という大きなプレッシャーがかかる中、全国の舞台にチームの仲間を導いてくれました。優衣にしかできないことを、優衣はやってくれました。この経験を「自信」にし、これから、また頑張ってほしいです。

生徒たちの努力、保護者の皆様の温かいサポート、そして、応援してくださった皆様のおかげで、このような結果を残すことができました。

次は10月に開催される新人戦、皆さん応援よろしくお願いいたします!

◆新人戦日程

  ◎10月5日(日) 個人形・団体形 於:静岡県武道館
  ◎10月18日(土) 個人組手 於:静岡県武道館
  ◎10月19日(日) 団体組手 於:静岡県武道館 

空手道部

顧問 :糸川 副顧問:林