部活動

中学男子バスケット 会長杯西部大会の結果(最終日)

平成26年5月18日(日) 会場:エコパアリーナ
 準決勝 開誠館 52-42 篠原中
 決 勝 開誠館 45-93 浜松学院
 結果・・・準優勝!
このチームになって、初めて決勝の舞台に上がることができました!
昨年度は、決勝で何度も何度も負けました。
その「負け」の経験でチームが強くなりました。
今年は初挑戦でしたが、本当に勉強になった決勝でした。
このチームはまだまだ進化中です。
夏までに、もっと「心」を鍛えます。
今後も応援よろしくお願いします。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

優秀選手賞を頂きました!

 伴 拓実 3年(湖西ミニ出身)
コメント:「選んでいただいてありがとうございます。自分の力ではなく、チームで頂いた賞だと思います。今後も、チームのために頑張ります。」

新人戦が終わってから、彼は大きな壁にぶつかりました。
「バスケットを辞める」とまで言いました。
私も悩みました。
3年生に相談しました。
保護者の方に相談しました。
ミニバスの指導者に相談しました。
多くの人に支えられて、彼は乗り越えました。
「チームの為に頑張る」
その言葉で、チームは彼を受け入れました。
そして、チームが彼を成長させてくれました。
彼もまた、進化中です。
文責:尾藤