部活動

中学女子バスケット! 「会長杯県大会」の結果

6月9日 会長杯 県大会

【試合結果】
  一回戦 開誠館 61 VS 30 中島
  二回戦 開誠館 66 VS 28 大成

   結果…ベスト4進出

【得点王】
  1位 安田百亜 (雄踏ミニ) 24点
  2位 西田妃那 (与進ミニ) 20点
  3位 小幡夕夏 (新居ミニ) 16点
  4位 水谷光里 (多度南ミニ) 15点
  5位 萩原加奈 (清水町KFミニ) 13点
  6位 岩永美空 (多度中ミニ) 8点
  6位 松井璃々 (北庄内ポート) 8点
  8位 渡邊結衣 (三方原ポート) 7点
  9位 有海真緒 (引佐ミニ) 5点
  10位 鈴木観月 (曳馬ミニ) 4点
  11位 中川紗希 (葵ミニ) 2点

交代で出たメンバーが、それなりに点が取れるようになりました。

新人戦の頃は、Bチームが試合に出ると悲惨でした。

あれから半年、県大会でも、Bチームを出せるようなりました。

成長を感じます。

2人のセンターが得点をとる、普通のの出来事が、ようやく達成できました。

2人の成長が、新チームになってから、ずっとこのチームの課題でした。

苦しい時、頼りになるのはインサイドです。

2人でリバウンドを取って、2人で点を取って、

チームを引っ張ってください。


6月10日 会長杯 県大会

【試合結果】
  準決勝 開誠館 56 VS 32 順心
  決勝  開誠館 31 VS 34 沼市

    結果…準優勝

【得点王】
  1位 岩永美空 (多度中ミニ) 25点
  2位 萩原加奈 (清水町KFミニ) 21点
  3位 西田妃那 (与進ミニ) 11点
  4位 小幡夕夏 (新居ミニ) 9点
  5位 水谷光里 (多度南ミニ) 6点
  5位 安田百亜 (雄踏ミニ) 6点
  7位 松井璃々 (北庄内ポート) 5点
  8位 中川紗希 (葵ミニ) 2点

ビデオをみると、酷いゲームだったとわかります。

切り替えは遅い、ボールは止める、判断はできない

ディフェンスはしない。

ターンノーバーは、4Qだけで8個ありました。

負けても仕方ありません。

 

一番信頼していたキャプテンは、ファールトラブル&5得点。

エースガードは、終盤にスローインでレシーブミス&ブレイクでドリブルミス。

 

開誠館の選手に、力がないことがよくわかりました。

当たり前ですが、練習しなければうまくなりません。

選手がどれだけ本気で、これから変わろうとするのか、信じるしかありません。

もっとうまくならないと勝てないって、わかったはずです。

 

本当に悔しかったのなら、

本当に恥ずかしかったのなら、

きっと変われます。

「これぐらいでいいだろう」

という気持ちが、チームにありました。

なにもよくなかった。

 

ライバルのおかげで、成長できます。

ありがたいことです。

夏が、楽しみになってきました。

今年も、何が起こるかわからない、最高に楽しい夏がやってきます。

文責:石川