部活動

中学女子バスケット! 「会長杯 県大会」のお知らせ

以下の日程で、「静岡県バスケットボール協会長杯争奪選手権大会中学生の部」が行われます。

 

6月9日 会場…御殿場西中

    9:00 一回戦 開誠館 対 中島

  14:20 二回戦 開誠館 対 岩松・大成の勝者

 

6月10日 会場…三島市民体育館

  10:00 準決勝

  12:40 決勝

  15:00 表彰式

 

毎日、練習しています。

簡単にはうまくなりませんが、

サボらないことや、正しい動きや判断を、毎日指摘・指導しています。

1年生には、このままでは、県大会もベンチには入れないぞと伝えました。

 

中学生は、何も考えずに練習する天才です。

「この練習で、試合で困らないか?」と聞くと、

「困ります!」と平気で答えます。

倒れそうになりますが、これが現実。

県で通用するプレーを身に着けるには、

どのレベルで練習しなきゃいけないのか

教えるのが私の仕事です。

 

理屈を理解させて、動きを教えて、身に着くまで繰り返させて。

毎日この繰り返しです。

 

高校生が、ぶっちぎりで優勝しました。

毎日、本気で練習している姿を見ています。

マネージャーですら、汗を垂らしながらパス出ししています。

怪我人も、少しずつ復帰してきました。

決勝リーグでは、ベンチに入れなかった高校生と一緒に応援しました。

声を嗄らして応援する姿に、感動した中学生もいます。

高校生は、高い目標に向かって、必死です。

少しでも気が散っていようものなら、簡単にユニフォームを奪われます。

そんな緊張感のある高校生と一緒に練習させてもらえることを

ありがたいと思ってほしい。

開誠館に来なかったら、こんな経験はできないのだから。

 

県大会では、思う存分戦います。

おしゃれなプレーはできませんが、

自分の仕事を、必死にやる姿を見せます。

文責:石川