部活動

第8回レワード大会1回戦結果報告

第8回レワード大会1回戦結果報告
 
 当日は保護者をはじめ、学校関係者など多くの方々の応援ありがとうございました。残念ながら結果を残すことはできませんでしたが、夏の本番で結果を出せるよう頑張っていきたいと思います。今後とも中学野球部への応援をお願いいたします。
 開誠館 2-4 佐鳴台●
【戦評】
 開誠館は「投手を中心にした守りのチーム」が特徴である。今まで何試合と重ねてきたが、勝っても負けても僅差の試合が多かった。しかし、「投手力」と「守備力」のどちらかが崩れたら試合は壊れてしまう。そして、この試合は新チーム発足からはじめて投手陣が崩壊した試合だった。ただ、負けて得るものもある。「試合中における修正力」そこに今回の課題があったと思う。
 ただ、何となく練習、試合を繰り返しても答えは見つからない。多くの課題を一つひとつクリアーしていくためにもチーム一丸となって目的意識を強く持って取り組むことが大切である。夏に向けてのカウントダウンはもう始まっているのだ。