部活動

文化部

【茶道部】真澄祭茶会のご報告

6月8日(土)の真澄祭でお茶会をしました。

今年はお茶会だけでなく、自分で茶筅を振ってお茶を点てる茶道体験もしました。

初めての試みで大変な部分はありましたが、

改善点を整理して来年度の真澄祭につなげたいですね。

P1000213

P1000218

 

6月14日(金)は高校3年生の最後の部活動でした。

全員が風炉のお点前をしました。

中には浜松開誠館中学校から6年間、茶道部を続けた部員もいます。

P1000258

3年間から6年間までそれぞれの部活動の期間ではありますが、

茶道部での経験は今後の人生において役立つはずです。

上級学校に進学しても茶道を続けようという部員もいます。

引退をした部員に、幸多からんことをお祈りしています。

本当にお疲れさまでした。

 

文責:平川

クッキング部 真澄祭のご報告

6月8日の真澄祭には、多くの皆さまにお越しいただきまして、ありがとうございました。

当日は、部員が分刻みで調理を行い、10:00から30分毎に合計7回、約350個の焼きドーナツを用意しました。

お客様には列を作ってお待ちいただき、毎回、 配布を始めると5分程で完了してしまいました。「おいしかった」という嬉しい感想をたくさんいただき、今後の活動の励みになる真澄祭となりました。

 

今後は、3年生は1学期まで活動し、進路活動の本番となります。2学期からは、1,2年生が、次年度に向けて調理技術を磨いていきます。活動については、随時ご報告をしていきますので、よろしくお願いします。

 

DSCN4146DSCN4202 - コピー

 

 

 

 

吹奏楽部 真澄祭にて演奏!

6月7・8日と本校の文化祭である「真澄祭」が行われました。

吹奏楽部もステージに立ち、定期演奏会で演奏をした曲を中心に披露しました!

校外で演奏をする機会は多々ありますが、校内で同級生や先輩後輩に聴いてもらう機会は滅多にありません。

友人たちの前で演奏を披露する姿は、どこか誇らしげでした。

IMG_1181 IMG_1191

IMG_1196 IMG_1203

IMG_1204

 

 16日には、「中部日本吹奏楽コンクール」に出場します!

 一層気合いを入れて練習に励んで参ります! 

 

 

Facebookページもご覧ください。

https://www.facebook.com/hamamatukaiseikanbrassband

2019真澄祭 合唱部 ~校内発表~

こんにちは、合唱部です。真澄祭1日目の今日は、校内発表を行いました。

 

今年度の合唱部は新入部員9名が新たに加わり、よりパワーアップした歌声を

披露できたのではないかと思います。

また新しい試みとしてアニメの“アフレコ”にも挑戦しています。

「Give our  chorus!」と題した合唱ステージ。

 

明日の一般公開日も部員一同、精一杯頑張りますのでぜひ、聴きに来てください。

場所は本校アリーナ(体育館)、時間は11:05~11:30の予定です。

             

IMG_0901[1]IMG_0902[1]

  

ご来場お待ちしております!

クッキング部 真澄祭のお知らせ

6月8日(土)に第22回 真澄祭を行います。

令和元年度のクッキング部は、『令輪』と題し、焼きドーナツの試食会を行います。

当日、部員が心を込めて焼いた、ほんのり温かい焼きたてのドーナツをぜひご賞味ください。

味は、チョコ・ホワイトチョコ・抹茶チョコ・紅茶・マーマレードをご用意しております。

 ・場所:6階エレベーターホール

 ・時間:10:00~13:30の時間内,30分ごとに合計7回,各回50食を無料で配布します。

今年度は、なるべく多くの皆さまにお渡しできるように、配布時間を区切りました。部員一同、お待ちしております。

DSCN4083 DSCN4089

 

【茶道部】いよいよ来週は...

真澄祭まで残り1週間となりました。

茶道部は今年も作法室でお茶会をします!

そしてなんと今年は、茶道体験も予定しています。

普段触ることがない茶筅を使って、自分でお茶をたてて飲んでみませんか?

もちろん部員のお点前もあります!

畳の上で正座するのが苦手な人も、机といすに座ってのお茶会ですのでご安心ください。

1席100円でお菓子とお茶をいただけます。

非日常の静かな空間を体験しに、ぜひお越しください。

部員一同お待ちしております。

 

文責:平川

華道部:5月の練習風景

 中間試験を終え、本年度の本格的な練習がスタートしています。

 先日は、「ギガンジューム、サンダーソニア、向日葵、霞草、玉シダ」を手にして、各々のイメージを膨らませながら工夫を凝らし、さわやかで明るい作品を制作しました。

 現在、華道部は6月7日(金)、8日(土)の真澄祭に向けて、少しずつ全体作品の制作を進めています。ご参観くださる皆様に楽しんでもらえるようにと、部員一同一丸となって取り組んでいます。また、今年もフラワーアレンジメント体験を計画しています。8日(土)の一般公開日には、ぜひ華道部の展示教室(5階)にいらしてください。

 

 ↓  <練習風景>

IMG_0928

 

 ↓  <生徒の作品> 玉シダの様々な使い方をご覧ください。 

IMG_0933  IMG_0974

 

IMG_0923  IMG_0951

 

華道部:「浜名湖花博15年目の春」テーマ展示制作のお手伝いに

 浜名湖ガーデンパーク「浜名湖花フェスタ2019」の期間イベント「しずおか花物語」テーマ展示制作の高校生協同参加に、本校華道部が依頼を受け、5月16日夕方から高校2年生3名が行ってきました。

 会場では、フラワーアーティストの村松文彦様が制作される過程を間近で見ることができ、大変勉強になりました。村松様は静岡県のご出身で30代のときインターフローラ・ワールドカップ で優勝、以来国内外で30年以上活躍されていらっしゃいます。制作しながら、英語、フランス語、中国語などいろいろな国のちょっとしたあいさつの言葉も交えて気さくに声をかけてくださり、生徒たちは緊張することなく、世界一流のプロの方と接する貴重な時間を過ごさせていただきました。村松様は「作品を制作していると疲れを忘れる。花は自分を元気にさせてくれる。花には力がある。」とおっしゃっていました。私たちも日頃同じことを感じていたので、世代を超えた共感に嬉しくなりました。

 作品は「響き」を表現されたとのこと。ベースの花々に、ガーベラ、グロリオサ、利久草が加わり、中央から左右に広がって美しく響き合う音が聞こえてくるような感覚を覚えました。見る方向で全く雰囲気が異なるのもおもしろく、制作空間に引き込まれ、あっという間に時間が過ぎていきました。

 村松文彦様には、素晴らしい体験をさせていただき、感謝感激の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。また、静岡県農芸振興課花き振興班と浜名湖ガーデンパークの皆様には大変お世話になり、心よりお礼申し上げます。

 この作品の展示期間は5/17~19です。興味のある方はぜひ会場に足をお運びください。

 

 IMG_1596  IMG_1595

  IMG_1590 IMG_1587

IMG_1551  IMG_1559

IMG_1539  IMG_1584 (2)

文化研究部・中学生が研修を行いました!

こんにちは、文化研究部です!

4月28日(日)に、中学生部員が愛知県田原市へ日帰り研修旅行に行きました。

この日のために、昨年度より、中学生部員を中心に研修の計画を立ててきました。

今回は、行き先、電車の時間など、すべて自分たちで協力して話し合い、決めました。

豊橋駅から豊鉄渥美線に乗り換える時には、駅員の方から切符の購入の仕方を丁寧に教わったり、

渥美線から眺める渥美半島の田園風景に癒やされたりと、生徒たちにとっては初めての経験が

たくさんあり、楽しい研修となりました。

田原城跡では、周辺の城下町の風情を味わい、立派な桜門には一同感嘆の声を上げました。

中学生のみでの研修旅行は今回が初めてでしたが、思い出に残る最高の研修となりました。

DSC_0308DSC_0305

 

吹奏楽部 第2回定期演奏会を開催しました!

5月12日(日)に、アクトシティ浜松中ホールにて、第2回定期演奏会を開催しました。

日頃より支えて下さっている多くの皆様に日々の練習の成果を披露し、感謝の気持ちをお伝えするために、昨年度に引き続き開催いたしました。

当日は600名を超えるお客様にご来場いただき、大盛況で幕を閉じることができました。

 

開催に至る過程には、技術的な部分、人間関係、生活面等、様々な課題が立ちはだかっていました。こうした課題を、音楽監督兼常任指揮者の浅田先生の愛情あふれるご指導により、一つひとつ乗り越えてきました。

まだまだ未熟ではありますが、あいさつや話の聞き方など、生活面に少しずつ成長が見られ、これが演奏にも反映されるようになってきました。

練習中に悔し涙を流す姿が見られるようになり、真剣に向き合う心が育ってきたのを感じています。

 

こうした中迎えた本番当日、それぞれが色々な想いを持ってステージに立ちました。今ある精一杯の力で演奏し、想いを音色にのせて、お客様にお届けしました。

ジャズ&ポップスステージでは、お客様に楽しんでいただくために、生徒たちなりに工夫を凝らし、笑顔いっぱいの時間にすることができました。

そして、昨年に引き続き、本年度も「浜松交響吹奏楽団」をゲストとしてお迎えすることができ、本当に嬉しく、ありがたく思うのと同時に、生徒たちにとって大きな刺激となりました。深く感謝申し上げます。

 

これからの生徒たちの成長がとても楽しみに感じられる演奏会となりました。

これもひとえに、今回の定期演奏会の開催にあたって、お力添えをいただいた多くの方々のおかげと心よりお礼申し上げます。

 

今後も更なる成長を目指して、努力を重ねてまいります。

多くのご支援、ご来場、誠にありがとうございました。

IMG_3052 IMG_3053 IMG_3054 IMG_3055 IMG_3056