部活動

女子バスケットボール

高校女子バスケット! 「東海新人大会」のお知らせ

以下の日程で、「東海高校新人バスケットボール大会」が行われます。

詳細は、静岡県バスケットボール協会新HPをご覧ください。

 

2月11日 会場…県立ゆめドームうえの

   16:00 二回戦 開誠館 対 県岐商(岐阜2位)・高蔵(愛知3位)の勝者

 

2月12日 会場…県立ゆめドームうえの

    9:30 準決勝

  12:50 決勝

 

三島コーチのコメント

『昨年の東海新人大会は一回戦敗退でした。

東海総体は4位でした。

この成績を上回ることができるように、また、インターハイにつなげることができるように頑張ります。

全国の1位2位が出場する大会なので、上位2チームと対戦できるようにしたいです。

ご声援よろしくお願いします。』

高校女子バスケット! 「新人戦県大会」の結果

【試合結果】
  一回戦 開誠館 122-42 富士市立
  二回戦 開誠館 125-35 浜松南
  三回戦 開誠館   81-34 沼津中央
  準決勝 開誠館   67-46 常葉学園
  決勝戦 開誠館   68-63 駿河総合
      結果…優勝(初優勝! 東海大会出場)
IMG_0514
【得点王】
  1位  石田悠月(開誠館)147点
  2位  石牧葵(新居)70点
  3位  鈴木侑(周南)63点
  4位  樋口栞帆(開誠館)39点
  5位  伊藤綾優花(岡崎)37点
  6位  奈須希咲(開誠館)35点
  7位  日比愛里紗(天竜)30点
  8位  小幡桃花(開誠館)28点
  9位  松本恵莉(開誠館)7点
  10位  岩上夏巳(可美)6点
 
 【 三島コーチのコメント】

 『準備期間が短い中、県大会に臨みました。

結果的に優勝することができましたが、まだまだ、課題だらけです。

決勝戦は、キャプテンの石田がファールトラブルで、8分50秒もの間コートにいませんでした。

そんな中、1年生の鈴木侑、石牧、伊藤綾の3人が活躍してくれました。

2年生に期待していましたが、踏ん張ることができませんでした。

とても残念です。

下級生には伸びしろがあります。

本当は、上級生には、意地とプライドがあるはずです。

まだまだチームとしては、まとまりがありませんが、これから変わってくれることを期待しています。』

IMG_0073

男女そろって、理事長先生にも、よい報告ができました。

 

中学バスケット! 「バスケットボールチャレンジ」のお知らせ

今年も、バスケットボールチャレンジを開催します。

短時間ではありますが、中学生と一緒に練習してスピードや技術をアップしよう!

多くのみなさんの参加をお待ちしています。


・(保護者様へ)KAISEIKANバスケットボールチャレンジ」のご案内

 

 時下、皆様にはますます御健勝のこととお喜び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り、本校の教育活動及びバスケットボール部の活動にご理解ご声援をいただき、心より御礼申し上げます。

 さて、本校ではバスケットボールの普及・振興、技術向上を目指して、小学生対象の練習会を実施しています。今回は、小学校新5・6年生の男女児童を対象に、下記の通り、男女別開催で「KAISEIKANバスケットボールチャレンジ」を計画いたしましたので、ご案内申し上げます。

申し込みは、[別紙参加申込書]に記入の上、FAX(053-455-1660)にてお送りください。

本校バスケットボール部は、ミニバス、ポートボールから、中学、高校、大学と続く児童・生徒の夢を応援しています。多くのご参加を楽しみにお待ちしています。

浜松開誠館中学校・高等学校バスケットボール部顧問一同

            

■バスケットボールチャレンジ実施概要

  目的   1、バスケットボールを楽しむ。

       2、基本技術の定着と、新しい技術の修得にチャレンジする。

       3、中学生のバスケット(コート・ボール・ルールなど)を先取りして体験する。

  内容   基礎を重視します。

  期間   男子:2017年3月18・19・20日の全3回

       女子:2017年3月21・22・26日の全3回

  日時   男女とも 18:00~20:00 (全日程参加いただけなくても結構です)

  場所   浜松開誠館中学校・高等学校 KAISEIKANアリーナ
       (浜松市中区松城町207-2)

  定員   小学新5・6年生 男子30名、女子30名程度

  費用   500円(スポーツ保険代)

  持ち物  バスケットボールができる服装、履物、タオル、水分

       (ボールはこちらで用意します。)

  交通   保護者の方で送迎をお願いします。本校駐車場をご利用ください。

  申込開始 2017年2月10日より

  受付完了の場合は、こちらからお電話にて確認の連絡をさせていただきます。

 

■お問い合わせは…

浜松開誠館中学校バスケットボール部

tel:053-456-7111(広報室)  

担当:尾藤博己(男子)、石川奈美(女子)

中学女子バスケット! 「1年生大会の結果」

1月28日  一年生大会
【試合結果】

  予選リーグ
  開誠館 91 vs  2 岡崎
  開誠館 71 vs  2 中部
  開誠館 54 vs  3 入野
  開誠館 47 vs  2 舞阪

  結果…予選1位(決勝トーナメント進出)

【得点王】
  1位 西田妃那 (与進ミニ) 46点
  2位 中川紗希 (葵ミニ) 41点
  3位 岩永美空 (多度中ミニ) 40点
  4位 松井璃々 (北庄内ポート) 29点
  5位 水谷光里 (多度南ミニ) 24点
  6位 中村凜香 (雄踏ミニ) 23点
  6位 渡邊結衣 (三方原ポート) 23点
  8位 小松楓那 (浅間ミニ) 19点

1月29日  一年生大会
【試合結果】

  準決勝 開誠館 65 vs 27 八幡
   決勝 開誠館 53 vs 21 北星

   結果…優勝
【得点王】
  1位 松井璃々 (北庄内ポート) 21点
  2位 岩永美空 (多度中ミニ) 17点
  2位 中村凜香 (雄踏ミニ) 17点
  4位 水谷光里 (多度南ミニ) 16点
  4位 西田妃那 (与進ミニ) 16点
  6位 中川紗希 (葵ミニ) 13点
  7位 渡邊結衣 (三方原ポート) 4点
  7位 小松楓那 (浅間ミニ) 4点

月曜日

2年生のバスケノートに、こんなことが書いてありました。

『1年生が優勝し、私もとても嬉しいです。

 1年生が勝って喜べるのは、今まで一生懸命やってきたからです。

 1度、1年対2年で試合をしたとき、私たちがプレスを仕掛けたら簡単にボールが取れました。

 その日の帰り道、1年生だけで集まって、プレスをされたらどうするかを考えていました。

 部活が休みの日も、全員で集まってセットオフェンスの確認をしていました。

 絶対に勝ちたいという気持ちが強いからです。

 このような取り組みは本当にお手本だと思います。

 1年生は、本当に素晴らしいです。

 寄り道をしないで、まっすぐ目標に向かって全員で努力しているところを見てきました。

 だから1年生は勝てたのです。』

 

試合前日

1年生に、2年生が必要か聞きました。

2年生は休みにしようかと思っていたからです。

答えは、「必要です」でした。

理由を聞きました。

 理由① 試合に勝ちたいから、応援をしてほしい。

 理由② 自分たちだけではダメなところが分からないから、アドバイスしてほしい。

 理由③ 自分たちの頑張る姿を見て、2年生もバスケを頑張ってほしい。

 

こんな風に考えられる1年生です。

私は感動しました。

今、2年生は練習していません。

その2年生のために・・・と言われ、言葉が出ませんでした。

1年生、ありがとう。

そして、おめでとう。 10ヵ月の成長を見ることができました。

きっと、君たちの想いは2年生にも届きます。

私に届いたように。

文責:石川

19

 

中学女子バスケット! 練習試合&県大会の結果

12月29日 練習試合
【試合結果】
  開誠館 30 vs 18 豊田南
  開誠館 31 vs 18 湖東
  開誠館 43 vs 19 長久手南(愛知)
  開誠館 42 vs 22 豊田南
  開誠館 22 vs 28 湖東
  開誠館 36 vs 20 長久手南
【得点王】
  1位 岩永美空 (多度中ミニ) 46点
  2位 中田絵美 (湖西ミニ) 43点
  3位 横山つぐみ (葵ミニ) 35点
  4位 樋口沙彩 (蒲ミニ) 26点
  5位 西田妃那 (与進ミニ) 18点
  6位 長谷川春香 (SKTポート) 14点
  7位 長谷川愛永 (浅間ミニ) 6点
  7位 中川紗希 (葵ミニ) 6点
  9位 鈴木和寿 (雄踏ミニ) 4点
  10位 水谷光里 (多度南ミニ) 2点
  10位 中村凜香 (雄踏ミニ) 2点
  10位 井伊裕美 (浜北GKミニ) 2点
  10位 松井璃々 (北庄内ポート) 2点


1月4日 朝明合宿
【試合結果】
  開誠館 32 vs 26 浅野川(石川)
  開誠館 35 vs 6 桃山(京都)
  開誠館 19 vs 18 朝明(三重)
  開誠館 24 vs 26 朝明高(三重)
  開誠館 14 vs 43 ポラリス(愛知)
  開誠館 20 vs 29 赤南(三重)
  開誠館 14 vs 20 薫英(薫英)
【得点王】
  1位 樋口沙彩 (蒲ミニ) 41点
  2位 中田絵美 (湖西ミニ) 22点
  3位 横山つぐみ (葵ミニ) 20点
  4位 長谷川愛永(浅間ミニ) 16点
  5位 長谷川春香 (SKTポート) 12点
  6位 西田妃那 (与進ミニ) 8点
  6位 水谷光里 (多度南ミニ) 8点
  6位 岩永美空 (多度中ミニ) 8点
  9位 中川紗希 (葵ミニ) 6点
  10位 松井璃々 (北庄内ポート) 4点
  10位 渡邊結衣 (三方原ポート) 4点
  12位 小松楓那 (浅間ミニ) 2点
  12位 山本来桃 (豊川南部ミニ) 2点
  12位 井伊裕美 (浜北GKミニ) 2点


 1月7日  新人戦県大会
【試合結果】
 予選リーグ

  開誠館 59 vs 19 愛鷹
  開誠館 56 vs 47 常葉
     結果…決勝トーナメント進出
【得点王】
  1位 樋口沙彩 (蒲ミニ) 29点
  2位 中田絵美 (湖西ミニ) 28点
  3位 西田妃那 (与進ミニ) 15点
  4位 横山つぐみ (葵ミニ) 10点
  5位 長谷川春香 (SKTポート) 9点
  6位 岩永美空 (多度中ミニ) 7点
  7位 井伊裕美 (浜北GKミニ) 6点
  8位 長谷川愛永 (浅間ミニ) 2点
  8位 山口もも (豊田ミニ) 2点
  8位 中川紗希 (葵ミニ) 2点
  8位 中村凜香 (雄踏ミニ) 2点
  8位 水谷光里 (多度南ミニ) 2点


1月8日 大仏カップ
【試合結果】
  開誠館 32 vs 20 三笠(奈良)
  開誠館 33 vs 47 長良(愛知)
  開誠館 53 vs 38 明豊(愛知)
【得点王】
  1位 樋口沙彩 (蒲ミニ) 32点
  2位 中田絵美 (湖西ミニ) 21点
  3位 井伊裕美 (浜北GKミニ) 14点
  4位 横山つぐみ (葵ミニ) 13点
  5位 長谷川春香 (SKTポート) 12点
  6位 長谷川愛永 (浅間ミニ) 8点
  6位 石津有梨 (北小) 8点
  8位 中村凜香 (雄踏ミニ) 6点
  9位 山口もも (豊田ミニ) 2点
  9位 鈴木和寿 (雄踏ミニ) 2点


1月9日 大仏カップ
【試合結果】
  開誠館 18 vs 21 明豊(愛知)
  開誠館 27 vs 27 上牧(奈良)
  開誠館 14 vs 36 薫英(薫英)
  開誠館 20 vs 38 長良(長良)
  開誠館 29 vs 27 和泉(大阪)

  開誠館 20 vs 34 竜操(岡山)

【得点王】
  1位 樋口沙彩 (蒲ミニ) 39点
  2位 中田絵美 (湖西ミニ) 31点
  3位 井伊裕美 (浜北GKミニ) 15点
  4位 横山つぐみ (葵ミニ) 13点
  5位 岩永美空 (多度中ミニ) 10点
  6位 西田妃那 (与進ミニ) 9点
  7位 長谷川愛永 (浅間ミニ) 6点
  8位 長谷川春香 (SKTポート) 4点


1月14日 新人戦県大会

【試合結果】

  準決勝 開誠館 28 vs 29 学院
   3決  開誠館 63 vs 44 富士宮4

   結果…第3位

【得点王】
  1位 樋口沙彩 (蒲ミニ) 45点
  2位 中田絵美 (湖西ミニ) 14点
  3位 岩永美空 (多度中ミニ) 12点
  4位 井伊裕美 (浜北GKミニ) 8点
  5位 長谷川春香 (SKTポート) 7点
  6位 西田妃那 (与進ミニ) 5点

勝てない原因を考えています。

少しずつ分かってきました。

バスケットの神様は見ています。

私は、見抜けなかった。

何のためにバスケットをやっているのか、全員で考えます。

文責:石川

中学女子バスケット! 練習試合の結果

12月26日 ジャパンカップUー14決勝大会
【試合結果】
  予選リーグ

    開誠館 25 vs 50 東北
  交流戦

    開誠館 44 vs 52 無限No LIMIT
【得点王】
  1位 樋口沙彩 (蒲ミニ) 12点
  2位 中田絵美 (湖西ミニ) 11点
  3位 岩永美空 (多度中ミニ) 10点
  4位 水谷光里 (多度南ミニ) 6点
  5位 長谷川春香 (SKTポート) 5点
  5位 中村凜香 (雄踏ミニ) 5点
  5位 松井璃々 (北庄内ポート) 5点
  5位 井伊裕美 (浜北GKミニ) 5点
  9位 横山つぐみ (葵ミニ) 4点
  10位 西田妃那(与進ミニ) 2点
  10位 長谷川愛永 (浅間ミニ) 2点
  10位 山口もも (豊田ミニ) 2点

今日は、たくさんの選手が試合に出ることができました。

セットオフェンスや、パスラン、スキップパス、インサイドフィードなど、課題はありますが、できることからやっていきます。

1対1で逃げることや、5秒オーバータイムなど、話にならないものもあります。

まだまだずっと良くなります。


12月27日 ジャパンカップUー14決勝大会
【試合結果】
  決勝トーナメント

  一回戦  開誠館 46 vs 43 横浜ビー・コルセアーズ Jr.ユース(神奈川)
  二回戦  開誠館 39 vs 46 サンシャインズ(奈良)
【得点王】
  1位 樋口沙彩 (蒲ミニ) 25点
  2位 岩永美空 (多度中ミニ) 16点
  3位 中田絵美 (湖西ミニ) 12点
  4位 西田妃那 (与進ミニ) 11点
  5位 長谷川春香 (SKTポート) 10点
  6位 横山つぐみ (葵ミニ) 7点
  7位 井伊裕美 (浜北GKミニ) 6点

一試合目

県大会に向けて、絶対に負けられない試合で、

絶対にやってはいけないことをやってしまいました。

ボールが止まり、人が止まるバスケットです。

1Qから始まり、指示を出しても2Qもスタンディングでボールをもらい、ボールを止めてからドライブしてミス。

ベンチからいくら叫んでも、タイムアウトで指示してもダメでした。

突然始まった最悪な状況を、自分たちで変えることができませんでした。

これが、今の現実なのだと分かりました。

シュートが入っているうちはいいですが、入らなくなったら終わりのバスケットでは、絶対に勝てません。

2Qの得点は2点でした。

絶対ににやってはいけないことをしたということを、選手たちに分からせなければ、また繰り返します。

点が取れない原因は、自分たちにあると。

何度も言い続けるしかありません。

二試合目

決勝まで行くことが最低目標だったのに

負けました。

力がありません。

力をつけるためには、話をして、できるまでやらせるほかありません。

県大会まで、挫けずに、いけるところまでいきます。


12月28日 ジャパンカップUー14決勝大会
【試合結果】

  交流戦
  開誠館 31 vs 48 bj Jr.Youth
  開誠館 28 vs 31 山王

【大会優秀選手】

    水谷光里(1年 多度南ミニ)
【得点王】
  1位 岩永美空 (多度中ミニ) 11点
  2位 井伊裕美 (浜北GKミニ) 10点
  2位 石津有梨 (北小) 10点
  4位 水谷光里 (多度南ミニ) 6点
  5位 長谷川愛永 (浅間ミニ) 5点
  6位 樋口沙彩 (蒲ミニ) 4点
  7位 渡邊結衣 (三方原ポート) 2点
  7位 鈴木和寿 (雄踏ミニ) 2点

Aチームは、何を感じたのでしょうか。

「負けた」ことに対して、どのくらい悔しい気持ちがあるのだろう。

負けた悔しさは、勝ちたかった気持ちに比例します。

どのくらいの本気なのだろう。

このチームで、県大会を本当に戦えるのだろうか。

弱さばかりが目立った3日間でした。

 1

中学女子バスケット! 「1年生大会」のお知らせ

以下の日程で「1年生大会」が行われます。

1月28日 会場…新津中

 予選リーグ

    9:00 開誠館 対 岡崎

  10:10 開誠館 対 中部

  11:20 開誠館 対 入野

  14:10 開誠館 対 舞阪 

 

1月29日 会場…舞阪総合体育館

 決勝トーナメント

  準決勝

  決勝   時間は28日に決定

 

1年生にとっては大事な大会です。

それなのに、チームとしてサポートしてやれないのが情けないです。

せめて1年生は、明るく・元気よくゲームさせてやりたいです。

2

1年生が校外学習でお土産を買ってきてくれました。

嬉しかったです。

「気がふさぐ時、緊張する時・・・」って。

子供たちにはそう見えているということが分かりました。

これをもらったことで、十分心はなごみました。

お返しに、ベンチで声出します!!

文責:石川

中学女子バスケット! 県選抜・東海エンデバーについて

2月11.12日に愛知で行われる「東海ブロックエンデバー」に、本校の選手が参加します。

声をだし、腰を落として、足を開いてプレーしてくれることを願っています。

 

【西田妃那(1年・与進ミニ)】

 

「私は、静岡県の代表として選出していただいたことを光栄に思っています。それと同時に、まだ何もできない私が選ばれたことに不安も感じています。ですが、選んでいただいたからにはベストを尽くし、全力で取り組んでいこうと思っています。開誠館の決まり事である「立ち止まり礼 語先後礼」をいかし、誰よりも早く行動したいと思います。プレーでは、集中して今自分にできることを頑張りたいと思います。」


3月28.29.30日に東京体育館で行われる「第30回都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会」に、静岡県代表として、本校の選手が参加します。

ディフェンスで足を使い、ルーズを取り、相手にぶつかり、堅実なプレーをすることを願っています。

 

【中田絵美(2年・湖西ミニ)】

 

「県選抜は、西部選抜と違って毎週日曜日に練習があります。そのため、チームの練習を抜けないといけません。なので、毎日の練習で他の人よりも真剣にやって、先生に信頼される選手にならないとスタメンではいられないと思います。県選抜では、石川先生にも言われているリングに向かうプレーや強いプレー、自分の得意なプレーをして、良い経験になるように頑張ります。」

中学女子バスケット! WJBL観戦

OG保護者の千原さんからのプレゼントで、WJBLの観戦に行ってきました。

トヨタ対シャンソンで、白熱したゲームを目の前で見ることができました。

体のぶつかり合う音が聞こえ、ドライブのスピードはものすごく、感動しました。

6

5

子供たちは、多くのことを感じました。

どのレベルでも、勝つために必要なことは同じ。

やってはいけないことも同じだと分かった生徒もいます。

7

憧れの選手と

8

記念写真も撮ってもらいました。

選手のみなさん、ありがとうございました。

今以上に、子供たちがバスケを好きになってくれますように。

文責:石川

 

中学女子バスケット! ウィンター観戦&練習試合の結果

12月23日 ウィンターカップ観戦

3

高校生の応援に行ってきました。

憧れの東京体育館です。

何度も来ていますが、チームの応援に来れたのは初めてです!

13

4

この雰囲気を、中学生に味わってほしい。

この舞台を、目指してほしい。

12

高校生は、全国大会でもいつも通りの戦いをしました。

そして、目標であるベスト8を手にしました。

大会中にも、プレーのレベルが上がることに驚きました。

強い相手に向かっていくことで、スピードや技術が磨かれます。

中学生も、もっとうまくなれます。

高校生のように、強い相手に立ち向かえ!!


 12月24日 冬季交流試合
【試合結果】
  開誠館 15 vs 24 相模女子(神奈川)
  開誠館 25 vs 32 朝明(三重)
  開誠館 16 vs 23 豊野(埼玉)
  開誠館 25 vs 34 八王子第一(東京)
  開誠館 27 vs 27 新発田第一(新潟)
【得点王】
  1位 樋口沙彩 (蒲ミニ) 36点
  2位 中田絵美 (湖西ミニ) 28点
  3位 岩永美空 (多度中ミニ) 15点
  4位 長谷川春香(SKTポート) 12点
  5位 西田妃那 (与進ミニ) 11点
  6位 横山つぐみ (葵ミニ) 2点

オフェンスがよくなってきました。

ボールをもらった瞬間の判断力や、スペーシングができてきました。

あとは、1対1の決定力です。

プレスダウンも練習しなくては。


12月25日 練習試合
【試合結果】
  開誠館 14 vs 18 ミニドッグス(神奈川)
  開誠館 12 vs 35 井田(神奈川)
  開誠館 16 vs 16 栄進(埼玉)
  開誠館 23 vs 17 本郷(神奈川)
  開誠館 15 vs 5 志茂田(東京)
 【得点王】
  1位 中田絵美 (湖西ミニ) 17点
  2位 樋口沙彩 (蒲ミニ) 15点
  3位 横山つぐみ (葵ミニ)14点
  4位 長谷川春香 (SKTポート) 9点
  5位 岩永美空 (多度中ミニ) 7点
  6位 西田妃那 (与進ミニ) 6点
  7位 長谷川愛永 (浅間ミニ) 4点
  8位 石津有梨 (北小) 3点
  9位 鈴木和寿 (雄踏ミニ) 2点
  9位 中川紗希 (葵ミニ) 2点
  9位 中村凜香 (雄踏ミニ) 2点
  12位 山本来桃 (豊川南部ミニ) 1点

とにかくプレーがゆるい、だるい。

カチッ、パッ、ピタッ!という動きができません。

一歩目のダッシュができません。

顔を上げてドリブルできないから、パスができません。

1対1では逃げます。

ルーズボールも負けます。

仲間同士で会話もできません。

話になりません。

文責:石川