部活動

女子バスケットボール

中学女子バスケット! 練習試合の結果

3月24日 練習試合
【試合結果】
  開誠館 26 VS 16 高校生
  開誠館 31 VS 6 豊田南
  開誠館 29 VS 8 細江
【得点王】
  1位 岩永美空 (多度中ミニ) 16点
  1位 渡邊結衣 (三方原ポート)16点
  3位 水谷光里 (多度南ミニ) 10点
  3位 萩原加奈 (清水町KFミニ) 10点
  5位 三好柚芭 (引佐ミニ) 8点
  5位 鈴木観月 (曳馬ミニ) 8点
  7位 西田妃那 (与進ミニ) 6点
  7位 宮田莉瑚 (葵ミニ) 6点
  9位 中川紗希 (葵ミニ) 4点


3月30日 フライトカップ
【試合結果】
  開誠館 51 VS 25 刈谷南(愛知)
  開誠館 36 VS 18 葵(愛知)
【得点王】
  1位 萩原加奈 (清水町KFミニ) 22点
  2位 安田百亜 (雄踏ミニ) 11点
  3位 小幡夕夏 (新居ミニ) 9点
  4位 水谷光里 (多度南ミニ) 8点
  4位 西田妃那 (与進ミニ) 8点
  6位 中川紗希 (葵ミニ) 7点
  7位 岩永美空 (多度中ミニ) 5点
  8位 渡邊結衣 (三方原ポート) 4点
  9位 松井璃々 (北庄内ポート) 3点
  10位 三好柚芭 (引佐ミニ) 2点
  10位 宮田莉瑚 (葵ミニ) 2点


4月1日 練習試合

【試合結果】
  開誠館 24 VS 24 舘林三中(群馬)
  開誠館 22 VS 18 上藤沢中(埼玉)
  開誠館 25 VS 21 共栄学園(東京)
  開誠館 16 VS 24 八王子一(東京)
  開誠館 8 VS 17 郡山三中(福島)
  開誠館 17 VS 20 東月寒中(北海道)

【得点王】
  1位 水谷光里 (多度南ミニ) 23点
  2位 西田妃那 (与進ミニ) 21点
  2位 萩原加奈 (清水町KFミニ) 21点
  4位 岩永美空 (多度中ミニ) 15点
  4位 安田百亜 (雄踏ミニ) 15点
  6位 小幡夕夏 (新居ミニ) 8点
  7位 渡邊結衣 (三方原ポート) 2点
  7位 中川紗希 (葵ミニ) 2点

八一戦以外は、Bチームも出ることができました。

できないことがたくさん。

攻めれない。

点が取れない。

守れない。

運べない。

声が出ない。

なぜできないのか、考えて

どうすればできるようになるのか、教えて

あとは、選手が変わるのを待ちます。

04


4月2日 練習試合

【試合結果】
  開誠館 14 VS 36 陽南(栃木)
  開誠館 27 VS 19 鶴ヶ峯(神奈川)
  開誠館 9 VS 22 相模女子(神奈川)
  開誠館 16 VS 16 京都精華(京都)
  開誠館 19 VS 28 ポラリス(愛知)

【得点王】
  1位 萩原加奈 (清水町KFミニ) 19点
  2位 岩永美空 (多度中ミニ) 16点
  3位 安田百亜 (雄踏ミニ) 15点
  4位 水谷光里 (多度南ミニ) 11点
  5位 渡邊結衣 (三方原ポート) 8点
  6位 西田妃那 (与進ミニ) 6点
  7位 松井璃々 (北庄内ポート) 3点
  8位 嶋野奈々美 (湖西ミニ) 2点
  9位 宮田莉瑚 (葵ミニ) 1点

プレスディフェンスは、全く通用しませんでした。

ボールを奪うどころか、逆にノーマークシュートを簡単に決められてしまいます。

脚力と、予測がないと、機能しません。

やり方を変えるか、メンバーを変えます。

萩原が、ボールを取られまくりました。

ガードがミスしたら、試合になりません。

ドリブルの技術、スピード、視野、パス

すべての力を上げないと、話になりません。

今まで、通用してきたプレーが通用しない。

萩原にとって、今が成長するチャンスです。

水谷も、2番の仕事ができず、小幡と交代する場面が増えてきました。

ディフェンスのできない中川も、試合に出る機会が減っていきます。

できないことを、できるようにならないと、強い相手には勝てません。

自分の弱点を自覚し、克服しないと。

もっと苦しんで、這い上がってきてください。

上手い・早い・高いチームに、どう戦うか、よく考えます。

文責:石川

05

中学女子バスケット! 春

02

3月11日 練習試合
【試合結果】
  開誠館 14 VS 18 明豊(愛知)
  開誠館 20 VS 10 浄心(愛知)
  開誠館 23 VS 19 丸塚
  開誠館 13 VS 11 男山三(京都)
  開誠館 25 VS 12 西遠
  開誠館 35 VS 14 長岡三(京都)
【得点王】
  1位 小幡夕夏 (新居ミニ) 41 点
  2位 水谷光里 (多度南ミニ) 20点
  3位 安田百亜 (雄踏ミニ) 14点
  4位 松井璃々 (北庄内ポート) 13点
  5位 中川紗希 (葵ミニ) 10点
  6位 有海真緒 (引佐ミニ) 8点
  7位 渡邊結衣 (三方原ポート) 6点
  8位 嶋野奈々美 (湖西ミニ) 2点
  8位 宮田莉瑚 (葵ミニ) 2点

06

3月18日 練習試合
【試合結果】
  開誠館 25 VS 15 豊田南(愛知)
  開誠館 20 VS 8 崇化館(愛知)
  開誠館 26 VS 18 山田東(愛知)
  開誠館 27 VS 21 豊田南
  開誠館 12 VS 16 山田東
  開誠館 31 VS 9 崇化館
【得点王】
  1位 安田百亜 (雄踏ミニ) 30点
  2位 水谷光里 (多度南ミニ) 23点
  2位 小幡夕夏 (新居ミニ) 23点
  4位 中川紗希 (葵ミニ) 12点
  4位 嶋野奈々美 (湖西ミニ) 12点
  6位 渡邊結衣 (三方原ポート) 8点
  7位 松井璃々 (北庄内ポート) 5点
  7位 三好柚芭 (引佐ミニ) 5点
  9位 内山弥美 (引佐ミニ) 3点
  9位 有海真緒 (引佐ミニ) 3点
  11位 宮田莉瑚 (葵ミニ) 2点

03

3月21日 練習試合
【試合結果】
  開誠館 29 VS 6 竜洋
  開誠館B 18 VS 2 竜洋B
  開誠館 15 VS 6 竜洋
  開誠館B 11 VS 2 竜洋B
  開誠館 21 VS 9 竜洋
  開誠館 21 VS 10 南高校
  開誠館B 13 VS 3 細江B
  開誠館 10 VS 5 南高校
  開誠館B 14 VS 9 細江B
  開誠館 29 VS 6 南高校
  開誠館B 12 VS 2 細江B
【得点王】
  1位 萩原加奈 (清水町KFミニ) 47点
  2位 水谷光里 (多度南ミニ) 31点
  3位 岩永美空 (多度中ミニ) 30点
  4位 安田百亜 (雄踏ミニ) 25点
  5位 西田妃那 (与進ミニ) 19点
  6位 中川紗希 (葵ミニ) 10点
  7位 渡邊結衣 (三方原ポート) 6点
  7位 小幡夕夏 (新居ミニ) 6点
  9位 松井璃々 (北庄内ポート) 5点
  10位 宮田莉瑚 (葵ミニ) 4点
  10位 嶋野奈々美 (湖西ミニ) 4点
  10位 松下えりな (城山ミニ) 4点

桜が咲き始めました。

県選がいないこの時期に、どれだけ力をつけられるか。

多くの練習試合の中で、経験を積ませていただきました。

ありがとうございました。

文責:石川

中学女子バスケット! チャレンジの報告

春休みの3日間、チャレンジを行いました。

多くの小学生が参加してくれました。

ありがとうございました。

スピードや、ドリブル技術のある選手が多く、中学生もいい練習になりました。

中学生は、人に教える難しさや、楽しさを学んでくれたようで、ひと回り成長できました。

今年度は、チャレンジの回数を増やすことを検討しています。

定期的に開催することで、よりレベルアップが期待できます。

バスケットを通して、成長したいと考えている小学生の皆さん、次のチャレンジもぜひご参加ください。

日程など、詳細が決定次第、HPでお知らせします。

バスケットをすることで、心と体が強くなりますように。

君たちが、静岡県のバスケを引っ張っていくのだ!

 00

中学女子バスケット! 卒業&練習試合の結果

113

無事に卒業式を迎えました。

3年間で、どれだけ成長したのか、高校生活の過ごし方で決まります。

引退してからの半年間

次のステップに向けて、動き出した生徒もいれば

なんとなく時間を過ごし

もったいないなぁと感じた生徒もいます。

家族でぶつかり合って、自分の進む道を決めた人もいます。

どの道を選ぼうが、そこでどれだけ夢中になれるかです。

中学3年間、バスケットに夢中になれたその力を、ぜひ高校でも発揮してください。

 

保護者の皆さん、ありがとうございました。

皆さんのおかげで、楽しく、熱い3年間でした。

13

 

3年前です。

さぁ 高校でもがんばれ!

IMG_1242

3月23日 練習試合
【試合結果】
  開誠館 19 VS 18 薫英(大阪)
  開誠館 16 VS 15 薫英
  開誠館 15 VS 28 薫英
  開誠館 15 VS 23 薫英
  開誠館 8 VS 11 薫英
【得点王】
  1位 萩原加奈 (清水町KFミニ) 27点
  2位 岩永美空 (多度中ミニ) 17点
  3位 水谷光里 (多度南ミニ) 11点
  4位 西田妃那 (与進ミニ) 5点
  5位 中川紗希 (葵ミニ) 4点
  5位 安田百亜 (雄踏ミニ) 4点
  7位 内山弥美 (引佐ミニ) 2点

3線に寄られると、展開できずに点が取れませんでした。

逆にうちは、スキップパスでサイドチェンジされまくりでした。

この差は大きい。

コートを広く使って、遠くの視野を作る練習をします。

Wチームを、割られまくりました。

いくだけ損。

うちは、正確なボールポジション、ピポット、突き出しができていないと感じました。

片手でボールを扱うスキル

相手をだますパススキル

足りないことだらけです。

パッシングで点が取れるバスケットを練習します。

文責:石川

 

高校女子バスケット! 入学式

本日、高校女子バスケット部に、10名の新入生が入部しました。01

三島コーチより

「入学おめでとう!

 今年は愛知、来年は鹿児島、そして、石川インターハイです。

 何年連続でインターハイ・ウインターカップに出場できるのか楽しみです。

 サイズ、能力、キャリアだけではなく、ハートで勝負できる選手になってください。

 そうすれば、おのずと結果はついてくるでしょう。」

 

中学時代に、全国やブロック大会を経験したメンバーです。

怪我をのりこえて、高校でチャレンジする選手もいます。

小さくても、一生懸命練習する姿を見て、入学を決めた子たちです。

毎日、大変な日々が始まります。

10人で支えあって、夢を叶え、3年間で大きく成長してください。

 文責:石川

中学女子バスケット! 表彰

2月28日、静岡県私学協会から、表彰していただきました。

夏の県大会優勝に対してです。

 

3月9日、西部バスケットボール協会から、表彰していただきました。

U14ジャパンカップ準優勝に対してです。

 

3月13日、浜松市から、児童生徒文化・スポーツ賞を授与していただきました。

夏の県大会優勝に対してです。

 

年度を終えようとするこの時期に、熱く戦った夏や、新チームの戦いを思い出します。

あんなに燃えることができたのは、多くの皆さんの支えのおかげです。

今年も、夏に向けて、ゆっくりではありますが走ります。

文責:石川

52

中学男子・女子バスケット! 「チャレンジのお知らせ」

お待たせしました。

春休みのバスケットボールチャレンジのお知らせです。

短期間ではありますが、全国大会を目指している中学生と一緒に練習しましょう。

バスケットが上手くなりたい小学生の皆さん!

応募をお待ちしています。


 

・(保護者様へ)KAISEIKANバスケットボールチャレンジ」のご案内

 

 時下、皆様にはますます御健勝のこととお喜び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り、本校の教育活動及びバスケットボール部の活動にご理解ご声援をいただき、心より御礼申し上げます。

 さて、本校ではバスケットボールの普及・振興、技術向上を目指して、小学生対象の練習会を実施しています。今回は、小学校新5・6年生の男女児童を対象に、下記の通り男女別開催で「KAISEIKANバスケットボールチャレンジ」を計画いたしましたので、ご案内申し上げます。

申し込みは、[別紙参加申込書]に記入の上FAX(053-455-1660)にてお送りください。

本校バスケットボール部は、ミニバス、ポートボールから、中学、高校、大学と続く児童・生徒の夢を応援しています。多くのご参加を楽しみにお待ちしています。

浜松開誠館中学校・高等学校バスケットボール部顧問一同

            

■バスケットボールチャレンジ実施概要

  目的   1、バスケットボールを楽しむ。

       2、基本技術の定着と、新しい技術の修得にチャレンジする。

       3、中学生のバスケット(コート・ボール・ルールなど)を先取りして体験する。

  内容   基礎を重視します。

  期間   男子:2018年3月21.22.23日の全3回

       女子:2018年3月24.25.26日の全3回

  日時   男女とも 18:00~20:00 (全日程参加いただけなくても結構です)

  場所   浜松開誠館中学校・高等学校 KAISEIKANアリーナ
       (浜松市中区松城町207-2)

  定員   小学新5・6年生 男子30名、女子30名程度

  費用   500円(スポーツ保険代)

  持ち物  バスケットボールができる服装、履物、タオル、水分

       (ボールはこちらで用意します。)

  交通   保護者の方で送迎をお願いします。本校駐車場をご利用ください。

  申込開始 2018年3月10日より

  受付完了の場合は、こちらからお電話にて確認の連絡をさせていただきます。

 

■お問い合わせは…

浜松開誠館中学校バスケットボール部

tel:053-456-7111(広報室)  

担当:尾藤博己(男子)、石川奈美(女子)

高校女子バスケット! 「祝 卒業」

 先日、3年生を送る会が開かれました。

26

 3年生の言葉に、胸を打たれると同時に

ここまで支えてこられた保護者の方々のご苦労に対し

感謝の気持ちがあふれてきました。

22

三島先生からの言葉は、

正面からぶつかってきたからこそ言えることばかりで

先生も、生徒もいろんなことを乗り越えてきたのだと感じました。

23

後輩が、いい顔をして聞いていました。

1年はあっという間。

すぐに自分たちの番です。

3年生の言葉を胸に、それぞれの課題に「逃げずに」立ち向かってください。


3月1日 無事に卒業式を迎えました。

24

25

おめでとう。

素敵な笑顔です。

充実した3年間、6年間だったことが分かります。

やり切った人にしか出せないオーラがあります。

君たちなら大丈夫。

素敵な大人になってください。

次のステージでも輝け!

何かあったら、いつでも体育館に来てください。

文責:石川

 

高校女子バスケット! 「新人戦東海大会」の結果

新人戦東海大会

10

【試合結果】

   二回戦 浜松開誠館72-38 名経大高蔵

  準決勝 浜松開誠館62-57 桜花学園

   決勝 浜松開誠館55-74 安城学園

   結果…準優勝

9

【得点王】
  1位 石牧葵(新居中)64点
  2位 鈴木侑(周南中)39点
  3位 小幡桃花(浜松開誠館)32点
  4位 松岡木乃美(長久手南中)26点
  5位 伊藤優綾花(岡崎中)25点
  6位 奈須梓咲(豊田南中)2点
  7位 松下愛梨維(藤浪中)1点 

 12

三島コーチのコメント

『 初めて桜花学園に勝つことができました。

 生徒たちが、よく頑張ってくれました。

14

 決勝戦の前に、サブアリーナのコートで

 桜花学園の選手が、どこよりも大きな声で

 気合を入れて練習をしていました。

15

 その姿を見て、もっと練習をしなければと思いました。

 スラムダンクの、山王が負けた時に監督が言った

 「負けたことがあるということがいつか大きな財産になる」

 という言葉を思い出しました。

13

 桜花学園は、さらに強くなると思います。

 自分たちも、さらにレベルアップできるように頑張ります。 』

 18

歴史的な一勝でした。

11

毎日、声を出して、必死に練習しているチームは強くなっていきます。

中学時代のキャリアを考えると、鳥肌が立ちます。

スタメン5人は、全中どころか、ブロック大会にも出ていません。

それが、日々の練習で、ここまで戦えるようになりました。

115

2年がチームを引っ張っています。

IMG_2763 

ついていけ、1年生!

IMG_2765

IMG_2767

文責:石川 

中学女子バスケット! ある日の放課後

放課後、いつものように体育館に向かいます。

入口で、ケガをしている選手がリハビリをしているので

声を掛け、少し筋トレの負荷を掛けます。

IMG_2742

そこには、練習に必要な雑務を1人でこなすマネージャーがいます。

IMG_2737

引退した高3も体を動かしに来ています。

IMG_2738

フロアでは、東海大会に向けて、

高校女子と中学男子の練習ゲームが行われていました。

中3も高校生の練習に参加しています。

IMG_2739

高校男女ヘッドコーチが厳しい目で指導します。

IMG_2747

奥では、トレーナーの濱口さんが練習を見守ってくれています。

IMG_2741

 このお二人も、常に選手を見守り、声を出し続けてくれます。

IMG_2740

2階では、中学女子が筋トレをしています。

IMG_2746

4カテゴリーが、それぞれ全国を目指し練習しています。

真剣なのは、選手もケガ人も、マネージャーも、トレーナーもスタッフもみんな一緒です。

そんな、緊張感のある光景が見られるのが開誠館の良いところです。

真剣にバスケットに打ち込める、この環境に感謝しています。

文責:石川