部活動

女子バスケットボール

中学女子バスケット! 練習試合の結果

11月10日 練習試合
【試合結果】
  開誠館 39 VS 13 男山三
  開誠館 29 VS 32 Wild cats
  開誠館 8 VS 25 加茂川
  開誠館 57 VS 9 上京
  開誠館 26 VS 15 新津
【得点王】
  1位 和泉利來 (有玉ミニ) 28点
  2位 内山弥美 (引佐ミニ) 24点
  3位 小幡夕夏 (新居ミニ) 21点
  4位 楠田愛莉(B-PHANTOM)20点
  5位 嶋野菜々美 (湖西ミニ) 13点
  6位 有海真緒 (引佐ミニ) 10点
  6位 鈴木観月 (曳馬ミニ) 10点
  6位 渡辺妃芽莉(B-PHANTOM)10点

  9位松下えりな (城山ミニ) 6点
  10位 竹内葵 (二川ミニ) 5点
  11位 鈴木梨々保 (蒲ミニ) 4点
  11位 宮本千華 (蒲ミニ) 4点
  13位 三好柚芭 (引佐ミニ) 2点
  13位 宮田莉瑚(葵ミニ) 2点
  13位 服部杏奈 (掛川中央ミニ)2点


11月11日 練習試合
【試合結果】
  開誠館 16 VS 33 順心
  開誠館B 33 VS 24 順心B
  開誠館 34 VS 24 順心
【得点王】
  1位 小幡夕夏 (新居ミニ) 17点
  2位 渡辺妃芽莉(B-PHANTOM)9点
  2位 鈴木梨々保 (蒲ミニ) 9点
  2位 宮本千華 (蒲ミニ) 9点
  5位 楠田愛莉(B-PHANTOM)8点
  6位 内山弥美 (引佐ミニ) 6点
  7位 竹内葵 (二川ミニ) 6点
  8位 和泉利來 (有玉ミニ) 5点
  9位 有海真緒 (引佐ミニ) 4点
  9位 松下えりな (城山ミニ) 4点
  11位 嶋野菜々美 (湖西ミニ) 2点
  12位 三好柚芭 (引佐ミニ) 2点
  12位 宮田莉瑚 (葵ミニ) 2点

 

中学女子バスケット! 「静岡県優秀選手賞」3名受賞

「平成30年度 静岡県バスケットボール協会 優秀選手」に、以下の3名が選ばれました。

35

西田妃那(3年:与進ミニ)

 県の優秀選手に選んでくださり、ありがとうございます。

 開誠館中に入り、先生方に厳しく指導を受け

 県の優秀選手に選ばれるほどの選手になることができました。

 また、チームメイトが優しく、

 ときには厳しくしてくれたおかげでもあると思います。

 あと、1番私のことを考えてくれている両親に、

 恩返しできたことが、1番嬉しかったです。

 高校でもバスケットボール部に入り、

 再び選ばれるように頑張ります。

 

岩永美空(3年:多度中ミニ)

 県の優秀選手に選んでいただきありがとうございます。

 私は、県で1番の選手になれるよう今までやってきました。

 しかし、自分ではなれていないと思うので悔いがあります。

 県で1番の選手になるという目標は、

 高校に引き継いでいきたいと思います。

 ただ、この賞をいただけたということは、

 静岡県の選手のなかで

 少し活躍できたのではないかと思いました。

 ありがとうございました。

 

萩原加奈(2年:清水町KFミニ)

 県優秀選手に選ばれ、とても嬉しいです。

 ありがとうございます。

 私は2年生なのに、3年生の県選抜に選んでもらいました。

 怪我ばかりで、練習を見ていることのほうが多くて

 なのに3年生は私に優しく接してくれました。

 他校の3年生と一緒にプレーして

 私も来年、3年生のような選手になりたいと思いました。

 県優秀選手に選ばれたという自覚と誇りをもって

 これからも頑張っていきたいです。

 ありがとうございました。

 

振り返ってみると、本気でぶつかった日々を思い出します。

できないことが、

できるようになるのは

大変です。

何度も注意され

たくさん走り

ふてくされ

また怒られ

少しずつ武器を磨いていきました。

苦しい時にチームを救える

そんな選手になってください。

文責:石川

中学女子バスケット! 「U-14 U-13トライアウト」

以下の4名の選手が、JBAのU-13.U-14トライアウトに参加しました。

結果、中2の2名が合格し、

11/9から行われる「第1回キャンプ」に参加することになりました。

http://www.japanbasketball.jp/training/youth/47182

 

高校生の鈴木侑や、石牧葵のように

日本代表を目指して頑張ってください。

 

そもそも、日本代表にふさわしい

生活態度、試験結果、友人からの信頼

なにより、練習態度

を身に着けること。

文責:石川

34

萩原加奈(2年:清水町KFミニ)

 今回、U-14のトライアウトに参加し、

 合格することができました。

 それは、普段から教えてくださっている

 石川先生のおかげでもあり、

 このトライアウトに参加させてくれた

 親のおかげだと思っています。

 今回は、プレーでも行動でも

 エースらしい行動をとらないといけないと学びました。

 なので、開誠館のエースにふさわしい人になれるように

 練習していきたいです。

 ありがとうございました。

 

安田百亜(2年:雄踏ミニ)

 U-14を合格することができ、

 とてもうれしかったです。

 昨年は落ちてしまいました。

 なので、今回リベンジできてよかったです。

 U-14への参加をありがたいことだと思い、

 これからも全力で頑張ろうと思いました。

 

服部杏奈(1年:掛川中央ミニ)

 私は、U-13の選考会で、たくさんの県外の選手と交流しました。

 そこで、リーダーシップのある人や、身体能力の高い人など、

 いろいろな個性をもった人たちに会いました。

 対人練習では、ディフェンスが全くできずに、

 足を引っ張ってしまいました。

 しかし、練習中声を出す場面で、誰も声を出していないなか

 和泉と声を出すことができました。

 まだまだ、他県の選手に技術が追いついていないので

 これからの練習で、1対1や、

 ディフェンスを強くしていけたらと思いました。

 この経験を活かし、自分の成長のバネにしていきたいと思います。

 

和泉利來(1年:有玉ミニ)

 私はU-13に行って、自分がすごく弱いことが分かりました。

 ゲームの中でボールをもらっても、すぐに取られてしまったり

 リバウンドを取っても、外の人にパスをしてしまったので、

 もっと強くなりたいと思いました。

 ただ、1番声を出すという課題は達成できました。

 他の人のプレーでも多くのことを学ぶことができ、

 自分なりにも一生懸命やることができました。

 この経験をいかして、これからも頑張りたいです。 

中学女子バスケット! 練習試合の結果

11月3日 応時杯
 【試合結果】

  予選リーグ
   開誠館 39 VS 13 ISC
   開誠館 70 VS 14 オリーブ

    結果…予選1位

 

  決勝トーナメント
   一回戦 開誠館 31  VS 4 出町
   準決勝 開誠館 28 VS 17 瀬戸ドリームズ
    決勝 開誠館 15 VS 25 ポラリス

   結果…第2位
【得点王】
  1位 萩原加奈 (清水町KF) 49点
  2位 小幡夕夏 (新居ミニ) 25点
  3位 和泉利來 (有玉ミニ) 24点
  4位 安田百亜 (雄踏ミニ) 20点
  5位 楠田愛莉 (B-PHANTOM) 14点
  6位 内山弥美 (引佐ミニ) 13点
  7位 松下えりな (城山ミニ) 12点
  8位 嶋野菜々美 (湖西ミニ) 8点
  9位 有海真緒 (引佐ミニ) 7点
  10位 竹内葵 (二川ミニ) 4点
  11位 鈴木梨々保 (蒲ミニ) 3点
  12位 鈴木観月 (曳馬ミニ) 2点
  12位 三好柚芭 (引佐ミニ) 2点

 

Bチームが出ても、なかなかいいバスケットができるようになってきました。

無駄なドリブル

パスした後、止まっている

狭い・広いの判断なしなど

課題はありますが、

進化をみせている子がいるので、成長できそうです。


11月4日 応時杯
【試合結果】

  上位トーナメント

   一回戦 開誠館 31 VS 12 上市(富山)
   二回戦 開誠館 25 VS 22 ミニドックス(神奈川)
   準決勝 開誠館 24 VS 27 弥富北3年(愛知)
    三決 開誠館 25 VS 10 梁瀬(兵庫)
     結果…第3位
【得点王】
  1位 萩原加奈 (清水町KF) 37点
  2位 小幡夕夏 (新居ミニ) 33点
  3位 安田百亜 (雄踏ミニ) 13点
  4位 和泉利來 (有玉ミニ) 9点
  5位 内山弥美 (引佐ミニ) 7点
  6位 有海真緒 (引佐ミニ) 2点
  6位 楠田愛莉 (B-PHANTOM)2点
  6位 鈴木観月 (曳馬ミニ) 2点

 

安田がよくなりました。

ボールを見ることによって

リバウンドが取れるようになり

ルーズボールに反応できるようになり

パスカットができるようになりました。

ヘルプも早くなりました。

 

すべてのミスの原因は、

ボールを見ていないことだったと分かりました。

 

Aチームが、この2週間で変わりました。

逃げないこと

相手をいじめること

ボールを見ること

ができるようになりました。

 

これからは、

相手をだますこと

読まれないこと(フェイクやパターンを増やすこと)

パワープレー

が課題です。

 

いいチームと、たくさん試合をさせていただけたおかげで

自分たちで考えて

自分たちの意思で

進化し始めました。

 

子供たちの本気で、

どこまでいけるか楽しみです。

文責:石川

33

高校女子バスケット! 「ウィンターカップ県予選」のお知らせ

以下の日程で「第71回全国高等学校バスケットボール選手権大会 静岡県大会」が行われます。

00 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14  16 17 18 19 20

21

11/3 会場…県武道館

 10:00 準々決勝 開誠館 対 島田

 

11/10 会場…県武道館

 10:00 準決勝

 

11/11 会場…県武道館

 11:20 決勝

 13:00 中学県優秀選手表彰 

 

三島コーチのコメント

『一戦一戦、開誠館のバスケットができるように、

全員で力を合わせて頑張ってほしいです。

 

勝って当たり前と思われていますが、

勝ち続けることは決して楽なことではありません。

勝ち続けることにチャレンジしている生徒には

練習を頑張り、試合を楽しんでほしいと思います。

 

3年生にとっては、最後の大会です。

とにかく頑張れ。

中学時代はキャリアのなかった3年生が

どれだけ成長できたのか

結果で証明してください。

自信をもって臨めば大丈夫だと信じています。』 

応援よろしくお願いします。

10

中学女子バスケット! 練習試合の結果

10月21日 練習試合
 【試合結果】
  開誠館 27 VS 51 長良(愛知)
  開誠館 31 VS 53 名古屋クラブ(愛知)
  開誠館 55 VS 48 応時スピリッツ(愛知)
【得点王】
  1位 萩原加奈 (清水町KFミニ) 37点
  2位 安田百亜 (雄踏ミニ) 22点
  3位 内山弥美 (引佐ミニ) 19点
  4位 小幡夕夏 (新居ミニ) 16点
  5位 和泉利來 (有玉ミニ) 11点
  6位 嶋野菜々美 (湖西ミニ) 3点
  7位 松下えりな (城山ミニ) 2点

 

逃げた。


10月27日 F1CUP
【試合結果】
  開誠館 70 VS 36 創徳(三重)
  開誠館 65 VS 26 関(三重)
  開誠館 64 VS 28 梁瀬(兵庫)
【得点王】
  1位 萩原加奈 (清水町KF) 60点
  2位 小幡夕夏 (新居ミニ) 28点
  3位 内山弥美 (引佐ミニ) 21点
  4位 楠田愛莉 (B-PHANTOM)16点
  5位 松下えりな ( 城山ミニ) 14点
  6位 有海真緒 (引佐ミニ) 12点
  7位 和泉利來 (有玉ミニ) 11点
  8位 安田百亜 (雄踏ミニ) 10点
  9位 鈴木観月 (曳馬ミニ) 8点
  10位 嶋野菜々美 (湖西ミニ) 7点
  11位 竹内葵 (二川ミニ) 5点
  12位 鈴木梨々保 (蒲ミニ) 3点
  13位 三好柚芭 (引佐ミニ) 2点
  13位 渡辺妃芽莉(B-PHANTOM)2点

 

逃げなくなった。

選手の自覚が、プレーを変えました。

1週間で、別のチームになりました。

見ていて、気持ちが伝わってきました。

33


10月28日 F1CUP
【試合結果】
  開誠館 42 VS 61 ポラリス(愛知)
  開誠館 41 VS 44 吉田(山梨)
【得点王】
  1位 萩原加奈 (清水町KF) 24点
  2位 小幡夕夏 (新居ミニ) 16点
  3位 和泉利來 (有玉ミニ) 13点
  4位 安田百亜 (雄踏ミニ) 10点
  4位 楠田愛莉(B-PHANTOM)10点
  6位 内山弥美 (引佐ミニ) 5点
  7位 嶋野菜々美 (湖西ミニ) 3点
  8位 鈴木梨々保 (蒲ミニ) 2点

 

攻めるだけでは勝てなかった。

読まれた。

この先は、うまさと賢さの勝負。

32

日々、苦しみながら進化していく子供たちとともに

かけがえのない時間を過ごしています。

文責:石川

中学女子バスケット! 「新人戦西部大会」のお知らせ

以下の日程で、「第33回 中日旗争奪西部地区新人バスケットボール大会」が行われます。

11月17日 会場…湖西アメニティプラザ

   9:00  一回戦 開誠館 対 可美

 14:20 二回戦 開誠館 対 磐田一・新居の勝者

 

11月18日 会場…北星中

   8:45 優勝旗返還式

 10:50 準決勝

 13:50 決勝

 15:00 閉会式

 

開誠館の副キャプテンは、今Aチームではありません。

レギュラーでないその子を

なぜ、副キャプテンにしたかというと

正義感が強いからです。

試合に出られない悔しやから逃げずに

努力を続けられる選手だからです。

この子ならば

まだまだ未熟なキャプテンをサポートし、

チームを正しい方向に引っ張っていける

と思ったからです。

しかし、

他人に対してモノを言う勇気がない。

感じていることや

考えていることは

ものすごくいいのに

周りにそれを伝えられない。

だから、

キャプテンには、

その子の良さを引き出してやってほしいのに

それができない。

キャプテンは、

プレーでチームを引っ張ることはできるけど

メンバーの心に寄り添うことができない。

自分で精一杯。

余裕がない。

リーダーは、最終的には人望。

「あいつのためなら」

「あいつが言うなら」

そんな言葉が

メンバーから出てくるまで

チームではありません。

チームの目標達成のために

2人で、骨を折らないと。

お互いの足りない部分を助け合って

チームを引っ張っていけ。

文責:石川

高校女子バスケット! OG訪問とBBQと体育大会

OGの小笠原姉妹、田中勇樹のお姉さん、田中真樹さん(アイシンAW)が遊びに来てくれました。

00

 OGの小澤と木村が遊びに来てくれました。

03

 父母会が、毎年恒例のBBQを開いてくださいました。

無題

06

05

秋の体育大会です。

08

 

00 

0102

いよいよ始まるウインターカップですが、

選手は、学校生活も全力で楽しんでいます。

07

仲間とのかけがえのない日々を、大切に、バスケットに打ち込め!

そして、卒業したら遊びに来て、スタッフを癒してください。

文責:石川

高校女子バスケット! 「U-18日本代表選出!」

開誠館エースが、U18日本代表メンバーに選出され、アジア大会に出場します。

 

【大会名】 FIBA U18女子アジア選手権

【開催日時】10/28~11/3

【開催地】 インド・バンガロール

 

石牧葵(3年:新居中)

04

「U18の日本代表に選ばれました。

田舎者ですが日本を出て、インドで試合をしてきます。

緊張もある反面、とてもワクワクしています。

また今回、ウィンターカップ県予選と大会が重なってしまい準決勝までいません。

チームに迷惑をかける分全力で頑張ってきたいと思います。

金メダルを持ち帰ってきます。

応援よろしくお願いします。」

 

怪我のないよう、日本代表の誇りをもって戦ってきてください。

そして、帰国後はすぐにウィンター準決・決勝。

夏の鈴木侑と同じで、超過密スケジュールです。

代表の活動と、チームの両立は大変ですが、頑張って乗り切ってほしい。

新居町の選手が、日の丸をつけて戦います。

中学での大けがを乗り越えた選手です。

全国に出たくて、開誠館にきて、

日本代表まで登りつめました。

どうか、応援よろしくお願いします。

文責:石川

中学女子バスケット! 「新人戦浜松地区大会」最終結果

10月6日 新人戦
【試合結果】
 二回戦 開誠館 95 VS 38 可美
 三回戦 開誠館 73 VS 38 南部

  結果…ベスト4進出(西部大会出場決定)

DSC_5412
【得点王】
 1位 萩原加奈 (清水町KF) 37点
 2位 安田百亜 (雄踏ミニ) 27点

DSC_5529
 3位 小幡夕夏 (新居ミニ) 24点
 4位 和泉利來 (有玉ミニ) 14点

DSC_5450
 5位 楠田愛莉 (B-PHANTOM) 13点
 6位 三好柚芭 (引佐ミニ) 12点
 7位 内山弥美 (引佐ミニ) 10点

DSC_5579
 8位 渡辺妃芽莉 (B-PHANTOM) 9点
 9位 有海真緒 (引佐ミニ) 6点

DSC_6008
 10位 嶋野菜々美 (湖西ミニ) 5点
 11位 松下えりな (城山ミニ) 4点
 11位 鈴木観月 (曳馬ミニ) 4点
 11位 服部杏奈 (掛川中央ミニ)4点

DSC_5526

ある選手のノートに、こう書いてありました。

「このメンバーで優勝したい」

開誠館でバスケをやろうと決めた仲間たちと

他校を選んだ子供たちとの、真剣勝負です。

13才14才なりのプライドがあります。

勝ってよかった。

DSC_5877

その選手のノートに、こうも書いてありました。

「今回、ユニフォームをもらえなかった子の気持ちが、私には分かる。

だから、声をかけていきたい」

こんな風に、他人の痛みに気が付く選手がいることがうれしい。

もしかしたら、過去に、先輩に助けてもらったのかも知れません。

この子は、人財です。

この子の存在が、チームを変えていきます。

DSC_5909


10月7日 新人戦
【試合結果】
 準決勝 開誠館 52 VS 37 西遠
  決勝 開誠館 48 VS 37 学院

  結果…優勝(2年連続)

DSC_6045
【得点王】
  1位 萩原加奈 (清水町KF) 36点
  2位 小幡夕夏 (新居ミニ) 28点

DSC_6333
  3位 安田百亜 (雄踏ミニ) 20点
  4位 楠田愛莉 (B-PHANTOM) 11点
  5位 和泉利來 (有玉ミニ) 5点

DSC_6362
  6位 有海真緒 (引佐ミニ) 4点
  7位 内山弥美 (引佐ミニ) 2点

DSC_6389

目標としてきた、西遠・学院に勝つことができました。

2年生は、1年生大会で負けた分、うれしかったでしょう。

負けるくやしさ

勝つ喜び

どちらも、選手・コーチを成長させてくれます。

DSC_6069

決勝が終わった瞬間

目標がかなったのに

「キャー!」とならなかったのはなぜだろう。

もう、選手は先を見ているのかもしれません。

ここでは喜べないと。

DSC_6254

こちらが思う以上に、子供たちは成長しています。

今年は・・・と、選手の可能性に蓋をしていたのは私でした。

DSC_6173

どこまで行けるかわかりませんが、

今年も、県優勝を目指して練習します。

DSC_6277

DSC_6407

00


10月8日 練習試合
【試合結果】
  開誠館 26 VS 19 吉田(山梨)
  開誠館 40 VS 42長房(東京)
  開誠館 19VS 8 吉田
  開誠館 25 VS 18 長房
  開誠館 17 VS 11 吉田
  開誠館 27 VS 18 長房
【得点王】
  1位 楠田愛莉 (B-PHANTOM ) 27点
  2位 萩原加奈 (清水町KF) 25点
  3位 小幡夕夏 (新居ミニ) 14点
  4位 安田百亜 (雄踏ミニ) 13点
  5位 松下えりな (城山ミニ) 12点
  6位 内山弥美 (引佐ミニ) 10点
  7位 和泉利來 (有玉ミニ) 5点
  7位 嶋野菜々美 (湖西ミニ) 5点
  9位 三好柚芭 (引佐ミニ) 4点
  9位 鈴木観月 (曳馬ミニ) 4点
  9位 渡辺妃芽莉(B-PHANTOM)4点
  9位 宮本千華 (蒲ミニ) 4点
  9位 鈴木梨々保 (蒲ミニ) 4点
  14位 有海真緒 (引佐ミニ)2点
  14位 服部杏奈 (掛川中央ミニ) 2点

 

スピードのあるチームと、1日やってもらったおかげで、

翌日の練習でのプレースピードが上がっていました。

やはり、経験は大きい。

優勝のお祝いに

山梨のおいしいシャインマスカットをプレゼントしました。

01

02

少しずつ、

人の気持ちが分かる、

苦しいことから逃げない、

味のある顔になってきました。

 

なお、試合中の写真は、

富塚中学校の太田先生より提供していだたきました。

いつも、選手がゴールに挑む瞬間や、

相手とのせめぎあいの瞬間を撮影していただき感謝しています。

文責:石川