部活動

サッカー

高円宮杯U-18サッカーリーグ2017静岡・スルガカップBリーグ結果

高円宮杯U-18サッカーリーグ2017静岡・スルガカップBリーグの結果を掲載します。

【第4節】4月16日(日)13:00~ @東海大翔洋高校G

浜松開誠館高校セカンド 1 対 2 加藤学園高校

得点者:OG 

ご声援ありがとうございました。

 

次戦は総体予選をはさみ、

【第4節】6月11日(日)12:00~ @エコパ補助競技場

浜松開誠館高校セカンド 対 静岡城北高校

 引き続き、ご声援をよろしくお願いします。

 

<戦績>

【第1節】3月11日(土)10:00~ @藤枝東高校G

●浜松開誠館高校セカンド 0 対 1 藤枝東セカンド

【第2節】3月19日(日)13:00~ @東海大翔洋高校G

〇浜松開誠館高校セカンド 3 対 1 清水東高校 得点者:弓場2・横内

【第3節】4月 8日(土)12:30~ @エコパ補助競技場

〇浜松開誠館高校セカンド 1 対 0 焼津中央高校 得点者:勝見

高校サッカー:2017プリンスリーグ東海結果【第1節】

高円宮杯U-18サッカーリーグ2017プリンスリーグ東海が開幕しました。
 
【第1節】4月 8日(土)11時00分 場所:浜松開誠館総合グラウンド
 
浜松開誠館高校 3 対 0 中京大中京高校
 
得点者:高岡・平松・鈴木凱人
 
ご声援ありがとうございました。
セレモニー

セレモニー

スタメン

スタメン

 
次戦は

【第2節】4月15日(土)14時00分  於:清水総合G

浜松開誠館高校 対 静岡学園高校

引き続き、ご声援よろしくお願いいたします。
 
浜松開誠館総合グラウンドの駐車場には限りがあります。
選手用バス・指導者・審判・マッチコミッショナー等運営関係・開誠館関係者を
優先的に駐車いたします。一般応援の駐車場は用意をしておりません。予めご了承ください。
 
《高円宮杯U-18サッカーリーグ2017プリンスリーグ東海 浜松開誠館高校の予定》
 
【第3節】4月22日(土)11時  於:浜松開誠館総合グラウンド
浜松開誠館高校 対 藤枝明誠高校
【第4節】4月29日(土)14時  於:時之栖A
浜松開誠館高校 対 JFAアカデミー福島
【第5節】5月 6日(土)11時  於:藤枝総合運動公園サッカー場
浜松開誠館高校 対 藤枝東高校
 
【第6節】6月24日(土)11時 場所:浜松開誠館総合グラウンド
浜松開誠館高校 対 ジュビロ磐田
【第7節】7月 1日(土)11時 場所:J-STEP東
浜松開誠館高校 対 清水桜が丘高校
【第8節】7月 8日(土)14時 場所:トヨタスポーツセンター
浜松開誠館高校 対 名古屋グランパス
【第9節】7月15日(土)11時 場所:浜松開誠館総合グラウンド
浜松開誠館高校 対 帝京可児高校
 
【第10節】8月26日(土)11時 場所:名古屋港サッカー場
浜松開誠館高校 対 中京大中京高校
【第11節】9月 2日(土)11時 場所:浜松開誠館総合グラウンド
浜松開誠館高校 対 静岡学園高校
【第12節】9月 9日(土)11時 場所:藤枝明誠高校グラウンド
浜松開誠館高校 対 藤枝明誠高校
【第13節】9月16日(土)11時 場所:浜松開誠館総合グラウンド
浜松開誠館高校 対 JFAアカデミー福島
【第14節】9月23日(木・祝)11時 場所:浜松開誠館総合グラウンド
浜松開誠館高校 対 藤枝東高校
【第15節】10月 7日(土)11時 場所:竜洋スポーツ公園
浜松開誠館高校 対 ジュビロ磐田
 
【第16節】11月25日(土)11時 場所:浜松開誠館総合グラウンド
浜松開誠館高校 対 清水桜が丘高校
【第17節】12月 2日(土)11時 場所:浜松開誠館総合グラウンド
浜松開誠館高校 対 名古屋グランパス
【第18節】12月 9日(土)13時 場所:TEIKYOけやきフィールド
浜松開誠館高校 対 帝京可児高校

中学サッカー:読売カップ優勝

第32回読売カップ争奪戦浜松地区中学生サッカー大会の結果を記載いたします。

【決勝戦】

浜松開誠館中学校 2 - 0 浜松市立東部中学校  

(得点者) 夏目、戸塚

昨年に引き続き優勝することができました。

ご声援ありがとうございました。

 

新聞にも大きく掲載されました。

3月13日スポーツ報知掲載

3月13日スポーツ報知掲載

MX-M365FN_20170314_075221_001

3月13日読売新聞掲載

 

《今大会の戦績》

【2回戦】

浜松開誠館中学校 2 - 0 浜松市立三方原中学校 (得点者) 髙木祐輔、フェリペ

【3回戦】

浜松開誠館中学校 1 - 0 浜松市立南部中学校  (得点者) 伊藤

【4回戦】

浜松開誠館中学校 6 - 0 浜松市立与進中学校  (得点者)夏目、小林駆、戸塚、小田、フェリペ、髙木太陽

【準決勝】

浜松開誠館中学校 2 - 0 浜松市立積志中学校  (得点者)フェリペ、戸塚

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浜松開誠館フットボールクラブ第10期生を送る会

 浜松開誠館フットボールクラブ第10期生を送る会(平成29年3月1日@グランドホテル浜松)

ある生徒は、未熟さがあった。最後に足をしっかり触ってゴールを決められなかったといい、

ある生徒は、選手権では裏方で自分は何をしているのかと思った。その悔しい思いが土台となっているといい、

ある生徒は、怒られ続けた。だから今日の自分がいる。ぶれないこと。ぶれなかったことでチャンスが来たといい、

ある生徒は、つらいことがあったけど仲間が助けてくれたといい、

ある生徒は、全く考えない自分から考えることができる自分になり、更に仲間がいたから続けることができたといい、

ある生徒は、結果が出るまでに何ができるか。チームの為に何をすべきか。常に全力でといい、

ある生徒は、感謝。仲間を大切にといい、

ある生徒は、人のつながりが大切。一人ひとりが仲間の為に。後輩たちにはすべての面で俺たちを超えろといい、

ある生徒は、深く考えないことを繰り返し負ける原因を作った。行動を変えると人は変われることもわかった。サッカーノートを見返すことで考えるきっかけとなったといい、

ある生徒は、ただ「感謝」といい、

ある生徒は、逃げずにやってきた。結果は出なかったけれど成長できた。開誠館のコーチになりたいといい、

ある生徒は、この3年は充実した時間だった。もっとこの仲間とサッカーがしたいといい、

ある生徒は、努力する才能を身に付けること。大学ではチームを勝たせる選手になるといい、

ある生徒は、親のありがたみ、感謝の気持ちでいっぱいといい、

ある生徒は、成長するには興味を持ち、行動に移すことといい、

ある生徒は、継続して頑張ること、継続して身に付けることが大切といい、

ある生徒は、人間として大きく成長させてもらった。こんな自分でもここまでやれたといい、

ある生徒は、甘い男だった。自分に厳しい男になるといい、

ある生徒は、親へのありがたみ、当たり前のことに感謝といい、

ある生徒は、別れが寂しいと思える自分になった。成長できたといい、

ある生徒は、3年間での自転車の移動距離が地球8周分。3年間1周走走行距離が東京から大阪フルダッシュ!3年間ごはん6,000杯・・・。仲間がいたからやれた。充実していたといい、

ある生徒は、人の為に働くこと、共に闘うことの重要さ。自分中心で考えていたときはうまくいかなかった。感じることができなくても考えることはできる。チームのための0.何%のために全身全霊にやることと言って、10期生22名が堂々と巣立っていきました。

 

共通していたフレーズは「仲間の大切さ」

 

煮詰まったら、グランドに来い!

 

第10期生22名進路状況(平成29年3月1日現在)

【九州】鹿屋体育大学

【関西】立命館大学・関西大学2名・大阪体育大学

【関東】明治大学・法政大学・亜細亜大学・産業能率大学・桐蔭横浜大学

【東海】 愛知学院大学・東海学園大学2名・愛知学泉大学2名・名古屋産業大学・常葉大学浜松・浜松医療学院専門学校2名・本田技研工業(株)<JFL Honda FC>

【北信越】福井工業大学

【受験奮闘中】1名

 IMG_3104

 ↑10期生と監督

 IMG_3106

↑10期生最後の集合写真

 感動をありがとう!今後の活躍を期待しています。大いに羽ばたけ!

(文責:浜松開誠館フットボールクラブ 顧問 種吉 圭造)

高校サッカー:新人戦の駐車場に関して

【2月5日(日)高校サッカー新人戦の駐車場に関して】

2月5日(日)に浜松開誠館総合グランドで行われる高校サッカー新人戦県大会におきまして、駐車場の混乱が予想されます。

安全面等考慮し、以下のように決定させていただきますので、ご了承ください。

①藤枝明誠高校・浜松市立高校・吉原高校の3チームに関しては、保護者用として10台分の臨時駐車証を発行しました。

駐車券のないチーム関係者は入場できません。乗り合わせで入場してください。

②試合に関係する選手用バス、チームスタッフ、用具車両、開誠館関係者、試合運営関係者、マスコミ等を優先的に入場許可をします。

③試合当日、野球場で野球の試合が行われます。よって、マイクロバス数台と一般車両約20台を優先入場します。

以上のことから、駐車場が満車の状態になります。したがって、一般応援での駐車場利用は不可能となります。ご了承ください。

なお、本校グラウンド以外の駐車場の案内は多少行います。しかし違法駐車や地域住民の迷惑になる行為は絶対にしないようにしてください。

高校サッカー:新人戦西部大会結果

高校サッカー新人戦西部予選の結果を掲載いたします。

【3位決定戦】1月28日(土)12時00分 @エコパ補助競技場

 浜松開誠館高校 0 対 2 聖隷クリストファー高校

 ご声援ありがとうございました。 

 西部4位で県大会に出場します。 

 

<浜松開誠館戦績>

【準決勝】1月21日(土)10時00分 @遠州灘海浜公園球技場

浜松開誠館高校 1 対 1 浜松北高校 PK3対5 得点者:柳本

【決勝トーナメント2回戦】1月15日(日)10時00分 @ゆめりあサッカー場

浜松開誠館高校 4 対 1 掛川東高校 得点者:江口2・高岡・横内

【決勝トーナメント1回戦】1月14日(土)12時00分 @磐田東高校

浜松開誠館高校 2 対 0 湖西高校 得点者:岡島・柳本 

 

【予選リーグAブロック 浜松開誠館・浜松西・天竜・浜松学院・浜松工業】

12月23日(金・祝)10時00分 @浜松開誠館総合G 浜松開誠館高校 2 対 0 浜松西高校

12月25日(日)  10時00分 @浜松開誠館総合G 浜松開誠館高校 8 対 0 浜松学院高校

 1月 8日(土)  10時00分 @浜松開誠館総合G 浜松開誠館高校 4 対 1 天竜高校

 1月 9日(日)  10時00分 @浜松開誠館総合G 浜松開誠館高校 4 対 0 浜松工業高校

予選リーグ1位で通過しました。

サッカー部:2017初蹴り

2017年1月2日(月)

浜松開誠館フットボールクラブの初蹴りが総合グラウンドにて盛大に行われました。

9期生までのOB約100名 10期生(現高校3年生)21名 高校2年生から中学1年生現役選手 選手、OBの家族数え切れません!

毎年多くの参加ありがとうございました。チームはさらに進化し続けます。これからもよろしくお願いします。

清水エスパルスで活躍中の竹内涼率いる最強OBチーム対現役新チームとの試合も行われました。

OB最強チームメンバー

OB最強チームメンバー

現役新チームメンバー

現役新チームメンバー

父母会役員ならびにスタッフ、中高主将によるグランドのお清め

父母会役員、スタッフ、中高主将によるグランドのお清め

中高主将

中高主将

OB最強チーム対現役新チームの試合を応援する選手

OB最強チーム対現役新チームの試合を応援する選手

監督からOBへの話

監督からOBへの話

選手はミニゲームで汗を流した。

選手はミニゲームで汗を流した。

監督とOB

監督とOB

参加者全員での円陣

参加者全員での円陣

参加者全員で記念撮影

参加者全員で記念撮影

高校サッカー部:高校3年生進路決定状況(12月20日現在)

プレミアリーグ参入戦をもって、高校3年生は引退となりました。

しかし彼らは次のステージで更に活躍してくれるでしょう。

進路決定においては、1年かけて進路指導を行っています。各方面からサッカー面、人間性の評価をいただき、

9月から始まる全国高校サッカー選手権静岡県大会を前に受験先を決定している。

以下が進路決定先となります。

明治大学・国立鹿屋体育大学・立命館大学・法政大学・関西大学・亜細亜大学・

大阪体育大学・東海学園大学2名・愛知学院大学・常葉大学浜松キャンパス・

愛知学泉大学2名・桐蔭横浜大学・福井工業大学・産業能率大学・名古屋産業大学・

浜松医療学院専門学校2名・残り1名は奮闘中です。

6年間・3年間通して文武両道を貫いた結果です。今後の活躍を期待しています。

決勝T①清水東②

須貝① 須貝② 須貝③

高校サッカー:広島から新チーム始動

プレミアリーグ参入戦敗退後、新チームが広島から始動しました。

敗退直後に広島皆実高校へ移動し、早速練習試合を行いました。また翌日も朝から練習試合をたっぷり行いました。

広島皆実高校とは合同合宿など行う仲で選手間の交流もあります。

全国高校サッカー選手権広島県代表ということで、全国大会を控えたチームに本校選手が製作した横断幕を贈呈し、勝利の後押しを約束しました。

サッカーを通して、悔しさ、我慢すること、弱さ、先輩の偉大さ、仲間の大切さ、感動など短い間にたくさんのことを感じ、人として成長させてい

ただきました。みなさん、ありがとうございました。これからの開誠館もよろしくお願いします。

広島皆実高校の健闘を祈る!

広島皆実 戦友① 広島皆実 戦友②